「ユン・ウネと過ごす とっておきの時間 -EUNHYE MEMORIAL」開催!

 

2010年9月18日東京中野ゼロ大ホールにて「ユン・ウネと過ごす とっておきの時間 -EUNHYE MEMORIAL」が開催された。

ユン・ウネはこの夏、日本のフジTV『韓流α』で放送された韓国ドラマ『宮』と『コーヒープリンス1号店』に出演し、その愛くるしい笑顔で人気の的となった。

会場が暗くなり、ユン・ウネの映像が映し出され、 白いシャツに黒のミニスカートの上品なスタイルでユン・ウネが登場!! 会場には割れんばかりの拍手が鳴り響いた。

「お元気でしたか?アニョハセヨ~。」と最高の笑顔で挨拶 、客席からは大歓声とともに「カワイイ~!」との声が飛び交った。

ユン・ウネ

最初のトークがスタート。

司会者:久しぶりの日本でのファンミーティングは?

ウネ:率直に言うと死にそうなんです。一生懸命やってきたけど、一生懸命やろうとするほど右往左往してしまって。泣き出す一歩直前だけど、皆さんが一緒についてきてくれるなら、笑って過ごせると思います。

司会者:twitterでギターの練習しているのを見ましたよ。

ウネ:がんばっていたんじゃなくて先手を打たせてもらった。上手じゃないのを先に見せてあまり期待しないで来ていただこうと。

 

司会者:昨年のクリスマスのファンミより大人っぽくなった気がする。

ウネ:本当?あの時は大阪だったから、こちらに来ている大勢の方は来てなかったんじゃないかなと思います。 (大阪にも行った方も多いようで大勢挙手した。)

司会者:昨日来日しましたが、公式来日としてはいつ以来ですか?

ウネ:作品があればプロモーションで来るし、日本に遊びに来たいなっていつも思っているけど、最近忙しくて日本に来れませんでした。今日は、東京に来れて嬉しいです。衣装を買うために、日本に来ることもあります。作品の衣装は、スタイリストさんと相談したり、協賛の衣装を着るけど、買ったほうが良いものがあれば混ぜて着ます。

司会者:今日の衣装は青山スタイル(?)みたいですが、渋谷とかにも行きますよね?

ウネ:新宿、渋谷、原宿がチョアヘヨ。(好きです。)

次に共演者・友達からのスペシャルな映像のコーナーへ

■ 質問は、「ウネちゃんの第一印象は?」

まずは、コンユ氏「先輩って呼んでくれて、礼儀正しかったです。」(会場からは黄色い声があがった。)
イ・ミンギ氏「X-manの時一緒で、悪いイメージがないのが短所」。 笑

キム・ヒョンジュン氏「人見知りだった。最近のCFでは、クールでサバサバしていた」。
Baby-voxの3人のメンバー「ウネちゃんが加入してから売れ出した。」「合宿所に来たのが中学3年生で。最初は社長の娘、姪かと思った。90°度にお辞儀をして、学校名・何年・何組・何番って挨拶したピュアな子だった。」

カン・ミヨンさん「今日何を食べたか思い出せないから、思い出せない…。クマちゃん?!」って。

最後は、チュ・ジフン氏「テレビで見ていた芸能人だったから不思議。また会いましょう」(会場からは拍手が沸き上がった。)

ユン・ウネ ユン・ウネ

■「ユン・ウネへ、チングからの質問」

チョンイル氏:理想の男性のタイプは?

ウネ:私のことが好きなのかな?外見では選ばないと思います、フィーリングかな。Tシャツにジーパンでも。自分に優しく一生懸命で。あと、背も高くて、かっこよくて、お金もあって…。(って、いたずらっ子っぽく冗談を(^^)。)

コンユ氏:結婚適齢期だけど、一体いつ結婚するんだ?

ウネ:(困った感じで)コンユ氏が結婚したらする。私より、年上なんだから。本当は25歳までにしたかったけど、すでに2年過ぎてるし、仕事に欲も出てきて…。ドラマでは結構結婚しているのに、実際はなんでできないんだろう?トワジュセヨ。」(手伝ってくださいって…。)
みんなからの素晴らしいメッセージに、ウネ「チングのみんな、ユン・ウネのファンによく見られようとイメージ管理をよくしている。」と冗談まじりでメッセージを送ってくれたチング達を切りました。

 

ヒョンジュン氏:彼氏がすねる時はどんな感じで接する?

ウネ:どんな感じでしょう?たぶん、こうするんじゃないかな。(ここで、司会者の腕をツンツンしていたのが、激カワイかった!)

Baby-voxのメンバーからは、厳しい質問が。(仲の良い証拠です(^^)。)

「お酒で酔っているのを見たことがない、酔わないの?」

ウネ:1杯で酔う時もあり、それ以外は酔わずに寝てしまう。周りの人に気をつかうって正気になっちゃうんですが、酔っちゃうときは、一人で飲んでる時か体調が悪い時です。(好きなのは、「純米大吟醸」って日本語で。

 

「体重何キロ?」

ウネ:知らないんですけど…。45kg!(え~っ!と会場がざわつく)冗談です!絶対違うっていう反応ですよね?
普通は51kgです。太った時でも、体重はあんまり増えないんです。最高でも54kgくらい、作品に入ると49kgくらい。

チュ・ジフン氏:ミュージカルどうして見に来なかったんだ?

ウネ:本当に忙しかったんです。春川に見に行きます!見に行きますっ~!

次のコーナーは、ウネとメモリアルを作ろうという企画で、舞台でウネと「Perhaps Love」をデュエットできるというもの。

当選者は、9/28がお誕生日の男性!ユン・ウネから「Happy birthday to you~」のサプライズプレゼントありで、「いつ死んでもいい。」と。

ユン・ウネとツーショットのポラロイド撮影、ハグ、握手と、感激に浸っていてた。

 

2部では黄色のAラインミニワンピ着替え、ファンからの質問コーナーと楽しい時間を過ごし

2010.10.06

blank