歌手ソン・ユビン、「BTOB」ミンヒョクに感謝伝える「最高のラップをありがとう」

歌手ソン・ユビン、「BTOB」ミンヒョクに感謝伝える「最高のラップをありがとう」

韓国歌手ソン・ユビン(28)が自身の新曲にフィーチャリングで参加した「BTOB」ミンヒョク(25)に感謝した。

歌手ソン・ユビンは最近、韓国メディアとのインタビューで「デビュー曲『骨の中まで君だ』にミンヒョクのカリスマ・ラップが加わり、楽曲の完成度が高まった。最高だった。インディーズで活動していた頃からファンだったが、(ミンヒョクは)洗練されたラップをするようだ」と述べた。

ソン・ユビンのデビュー曲「骨の中まで君だ」はペク・アヨンの「so-so」、「15&」の「Love is Madness」、Lynの「会いたくて泣く」を手掛けた作曲家キム・ウォンとチョン・スワンが共同作曲し誕生した。ミンヒョクがラップフィーチャリングを担い、聴く楽しみを倍増させた。

ソン・ユビンは「ミンヒョクにラップのフィーチャリングをお願いした時、快く承諾してくれて感謝している。ラップの歌詞も書いてくれて、プロだった。一緒に制作した方々も素晴らしいと言っていた」と付け加えた。

歌手ソン・ユビンのデビューアルバムは30日昼12時に公開される。

WOW!korea提供

2016.05.30

blank