iKON、また趣向の狙い撃ちをする「今日何する」

201605290938770578_574a3e807be9d

YGエンターテイメントの宝石箱がまた開かれた。「怪物新人」iKONが、新曲を発表するというのだ。 今回は、デビューシングル「趣向狙撃(MY TYPE)」を連想させる大衆的な曲で、待ちわびたファンの心を慰労するといわれている。
iKONが、30日に発表する新曲のタイトルは「今日何する」で、恋人に語るようなキュートな表現のこのタイトルは、大衆が好みそうな新曲の雰囲気をそのごとく伝えている。

YGエンターテイメントの関係者はこれに対して、「『今日何する』は、iKONのデビュー曲である『趣向狙撃(MY TYPE)』ほどに大衆的なヒットが予想される大変良い曲だ。現在YGでは、iKONのアルバムとBOBBYのソロアルバムをそれぞれ別途に準備中で、『今日何する』は、iKONがほとんど中国にいる5月の間、待っているファンのためのサプライズのプレゼントだと考えてくれたら良いでしょう」と紹介した。

今までiKONの所属事務所YGエンターテイメントは、モバイルSNSのチャットウィンドウのイメージを使ったティーザーでファンの好奇心を刺激して来た。いわゆる「彼氏の写真」のようなキュートな写真とともにBOBBYが、「今日何する?」、「僕今、ソロ曲の録音中」、「生まれて初めてソロ曲のミュージックビデオを撮る予定」、「すごく強烈なヒップホップ曲」というメッセージをYGエンターテイメントの公式アカウントを通して時間差で公開した。

ティーザーはBOBBYだけあげたのではなかった。B.Iとチョン・チャヌもそれぞれ「明日何する?会いたい」、「今日何する?」、「僕は今、中国南京のコンサート現場。会いたい、ちょっとだけ待ってて」というメッセージを掲載して新曲を連想させるティーザーを公開した。
ファンの反応は熱かった。現在iKONのメンバーは中国活動に邁進していて、ファンの間で彼らの韓国でのカムバックに対する好奇心が大きくなっている。新人の場合、1年間沢山の新曲を発売して活発に活動するのが普通だが、あまりにも宝石が多いYGの宝石箱で、iKONの順番がこんなに早く回ってくるという予測をすることができなかったのだ。またiKONは、新人としては異例なほどに海外活動も活発だったので、新曲を準備するということはもっと難しく見えたのも事実だった。しかしiKONは、突然の新曲発表とBOBBYのソロ活動の予告で、このような憂慮をきれいに吹き飛ばした。

メンバーのキュートなティーザーは、新曲「今日何する」がどんな性格の曲なのかを予想させてくれる。去年9月にデビューしたiKONは、「趣向狙撃(MY TYPE)」でヒットした。「趣向狙撃(MY TYPE)」は、流行語を活用して耳に突き刺さるような歌詞とラフなビート、中毒性のあるメロディーが調和した曲だ。「今日何する」もやはり「趣向狙撃(MY TYPE)」のような方向で行くならファンを越えて大衆にも大きな愛を受けることと予想される。

iKONは果して新曲でファンの趣向の狙い撃ちに成功するだろうか。「今日何する」を通して再度「怪物」の姿を見せてくれる彼らの歩みに期待してみたい。

2016.05.29

blank