「スーパースターK7」出身のミンソ、MYSTICの音楽レーベルAPOPと専属契約

「スーパースターK7」出身のミンソ、MYSTICの音楽レーベルAPOPと専属契約

Mnet「スーパースターK7」出身のミンソ(本名:キム・ミンソ)がMYSTICエンターテインメントの音楽レーベルAPOPと専属契約を結んだ。

チョ・ヨンチョルプロデューサーは27日「ミンソは歌唱力と豊かな感性など歌手としての基本がしっかりとしており、少女‐美少年‐女性を行き来する複合的なイメージの神秘さがある」とし「大型歌手に成長してくれることを期待しており、ミンソの多方面の活動を積極的に支援する」と述べた。

ミンソは昨年「スーパースターK7」でTOP8に入って顔を知られ、当時ボーイッシュなルックスと訴える力の濃いボイスで大衆から大きな関心を受けた。

この日公開された写真は「スーパースターK」当時のイメージとは180度異なる姿で、はっきりとした目鼻立ち、華奢なシルエットに夢幻的な眼差しと雰囲気が視線を圧倒している。

一方、MYSTICエンターテインメントは、音楽レーベルMYSTIC89とAPOP、そして俳優レーベルである家族アクターズなど3レーベルを網羅する総合エンターテインメント会社だ。

WOW!korea提供

2016.05.27

blank