俳優ユン・シユン&クァク・シヤン、相反した魅力のビハインドカット!「魔女宝鑑」

article (2)

俳優ユン・シユンとクァク・シヤンが、花のようなほほ笑みで女心を捕らえている。
JTBCの金土ドラマ「魔女宝鑑」の製作サイドは、24日にホ・ジュン役のユン・シユンとプンヨンで熱演中のクァク・シヤンの現場のビハインドカットを公開した。
公開された写真には、余裕にあふれた様子でさわやかにほほ笑んでいるユン・シユンと、それにソフトなほほ笑みで応えるクァク・シヤンの様子が収められている。劇中で相反した魅力を見せているふたりの和やかな男同士の友情と花のようなほほ笑みが視線を奪う。

ユン・シユンとクァク・シヤンは、休憩時間のたびにキャラクターの分析から些細なジョークまで休みなく分かち合いながら話に花を咲かせていながらも、実際に撮影に入れば張りつめた緊張感を醸し出す。全く違った人のように目つきから変わっていくふたりから真剣でプロらしい態度をうかがうことができる。
製作サイドは、「今週の放送分から変わったホ・ジュンとプンヨンにあえるだろう。ユン・シユンとクァク・シヤンの相反した魅力も視聴ポイントになるので期待をお願いする」と言った。
「魔女宝鑑」は、27日の午後8時30分から放送される。

2016.05.24

blank