B.A.P、ヨーロッパツアーの成功とドイツのK-POPチャートで2ヶ月連続1位!

201605181208775254_573bdd3f31ec0

人気アイドルグループB.A.Pが、4月14日にアメリカ、カナダ、メキシコなど北米9都市で「B.A.P LIVE ON EARTH 2016 WORLD TOUR」を成功させ、ヨーロッパまで熱く燃やした。B.A.Pは、7日にイタリアのミラノを基点にしてフィンランドのヘルシンキ、イギリスのロンドン、ポーランドのワルシャワ、ドイツのデュッセルドルフとロシアのモスクワを訪問して、6回のヨーロッパツアーの日程を締めくくった。

B.A.Pにとって今回のヨーロッパツアーは特別な意味を持つ。3度のツアーの中で初めてロシアに足を踏み入れた彼らは、ヒット曲の「WARRIOR」、「ONE SHOT」、「1004 (Angel)」、「Feel So Good」を含めて地域ごとに違ったソロステージをオールライブでこなした。また、ツアー中にドイツ のK-POPチャート(Germany’s K-Pop Charts)の3月と4月の部門で、2月に発表した5thミニアルバム「CARNIVAL」のタイトル曲「Feel So Good」が1位にランクされるなどの二重の喜びを味わった。

B.A.Pは先立って、ヨーロッパのK-POPの授賞式である「So-Loved Awards」と、ドイツのK-POPルーキーチャートで多数の受賞をし、「ドイツアジアンミュージックチャート(German Asian Music Charts)」で、約12ヶ月間TOP10に止まって、デビュー初期から爆発的な人気を受け続けて来た。
公演のサブタイトルに「覚醒させる」という意味の「AWAKE」を使うことで、「B.A.P独特の強烈な音楽で観客の体と心を覚醒させて、一生忘れることができない記憶をプレゼントする」と言う抱負を伝えたB.A.Pの次の目的地は、台湾とオセアニアだ。

北米の9都市で3万人、ヨーロッパの6都市で2万人のファンと出会い、台湾、オーストラリア、ニュージーランドでもK-POPを広く知らせている彼らの活躍が期待される。
「B.A.P LIVE ON EARTH 2016 WORLD TOUR」は、7月まで台湾、オーストラリア、ニュージーランド、日本、タイ、シンガポールで公演が予定されている。

2016.05.18

blank