イ・スンギ1年ぶりのファンミーティング

 

俳優として、バラエティ番組のMCとして、さらには歌手として現在韓国でマルチエンターティナーとして大活躍のイ・スンギが2月12日都内中野サンプラザホールにて、1年ぶりとなるファンミーティングを開催した。

イ・スンギ

2000人のファンで埋め尽くされた会場に、「別れよう」を歌いながらイ・スンギが登場、 すると青いペンライトが揺れた。

大歓声の中「皆さんこんにちは。イ・スンギです。」と笑顔で挨拶した。

MCの古家氏がファンミーティング前に行われた会見の様子で「マスコミの数の多さにはとても驚きました、今、日本での注目度がいかに高いかですね。」と紹介されると、嬉しそうに「最高じゃないですか。あ、冗談です。」と日本語でのジョークに場内は笑いに包まれた。

日本が上手なふりをしているだけだと言うが、実はかなり努力し勉強しているらしい。

2009年は休む暇もなく忙しかったが、自分のやりたいことができたのでとても充実していたという。

マルチな活躍のイ・スンギだが、まずは俳優としては・・・ 「華麗なる遺産」は2009年韓国では上半期視聴率47%を越える記録を作った。 世界81ヵ所で放送も確定という快挙を成し遂げた。 ドラマで注目のキスシーンの映像が流れると、思わず歓声が沸き上がった。

キスシーンはアングルを変え10回も撮影したとエピソードを語った。 ファンにとってはとてもハラハラするシーンだったに違いない。

ドラマのエピソードを楽しく伝えようと頑張るスンギに思わず「カワイイ~!」と声がかかっていた。

MCとしてのイ・スンギは・・・ 「カン&イ・スンギのカンシムジャン」「1泊2日」は韓国で高視聴率を上げている。

「1泊2日」は いつもこれ以上ない大変さだと会場を沸かせた。

3月に南極での撮影も決まり、どんな姿が見られるか期待が高まる。

「韓国No.1MCのカン・ホドンさんとの共演は最高で、とても幸せに思っている。MCの体験は色々考えることが増えて役立っている。

いつも面白いことを考えている。」と意欲的な気持ちを表した。 歌手としてのイ・スンギも忘れてはいけない。

第4集「シャドー」は、バラードの中でトップセールスを記録し高い評価を得ている。歌手としての意気込みを語り、支持をしてくれるファンへ感謝の気持ちを伝えた。

後半のステージでは、自らピアノを演奏し「全てささげる」をしっとりと歌い上げた。

「愛とは」「結婚して下さい」「僕の人だから」「旅に出よう」と歌手イ・スンギの世界に引き込まれた。 かわいいダンスを披露すると一段と熱気は高まり「超カワイイ~」と歓声が上がった程だ。

ファンから集めたメッセージ映像が上映され、その気持ちに応え今の思いを真摯に語りファンミーティングは終演した。

イ・スンギ イ・スンギ

大阪イベント決定 4月11日(日)

KBSWorld「1泊2日」JAPAN PREMIER イ・スンギ スペシャルライブ&ファンミーティング

俳優として、バラエティ番組のMCとして、さらには歌手として現在韓国でマルチエンターティナーとして大活躍のイ・スンギがついに大阪初来日!!

歌あり、トークあり、ダンスあり、そしてハイタッチ会ありと盛りだくさんのスペシャルイベント

詳細は http://www.frau-inter.co.jp/sp/lee411/

主催:㈱フラウ・インターナショナル http://www.frau-inter.co.jp/

2010.02.12

blank