カムバックした防弾少年団、儚さと強烈さの2色の魅力を発揮

 

防弾人気アイドルグループ防弾少年団が2色のステージでファンたちの心を捉えた。

防弾少年団は14日の午後3時40分に放送されたMBC「ショー!音楽中心」で新曲「Butterfly」と「FIRE」のステージを披露した。

この日防弾少年団は「Butterfly」のステージで夢幻的な魅力を発散した。

続いて「FIRE」のステージでは始めから強烈なパフォーマンスで視線を集中させた。一層強烈になったカリスマで男性美を見せた。特に節度のある刀群舞(カフグンム)に感嘆させられた。

タイトル曲「FIRE」はエネルギーあふれるエレクトロ・トラップジャンルの曲であり収録曲「SAVE ME」は叙情的なメロディが魅力的な歌だ。

2016.05.14

blank