CNBLUEミンヒョク、Girl‘s Dayヘリをおんぶして優しくほほ笑む!「タンタラ」

article (2)

人気バンドCNBLUEミンヒョクが「タンタラ」で、Girl‘s Dayヘリを負ぶっている様子が公開された。
SBSの水木ドラマ「タンタラ」サイドは、12日の第8話の放送を前にヘリ(チョン・クリン役)とミンヒョク(チョ・ハヌル役)のおんぶシーンを公開した。
恋人のような姉と弟であるヘリとミンヒョクは、実の姉弟でないということが明らかになった。ヘリに対するミンヒョクの切ない思いも描かれた。

写真のミンヒョクは、ヘリを負ぶって嬉しそうにほほ笑んでいる。彼のかすかなほほ笑みが、ヘリに対する隠しがたい思いを表現している。一方ヘリは、ミンヒョクの背にすがってとても心配そうな表情だ。
「タンタラ」の製作サイドは、「ハヌルがソクホとクリンの間を牽制し始めてロマンスに火が付く。クリンに向けた隠しがたい思いを少しずつ表現していくハヌルの姿を見守って欲しい」と説明した。

2016.05.12

blank