TEENTOP L.Joe、プロ級のドラム演奏がどうして可能だったのか!「タンタラ」

사본 -article (1)0

人気アイドルグループTEENTOP L.Joeが、ドラマーのキャラクターのために相当な努力をしたという。
L.Joeは、最近放送中のSBSの水木ドラマ「タンタラ」で、ドラマーのソ・ジェフン役を演じている。彼はドラマで情熱的にドラムをたたく様子を自らこなして注目を集めた。
L.Joeは、4月にニューヨーク、シカゴ、ダラスなどTEENTOPの米洲ツアーのために「タンタラ」に一歩遅れてキャスティングされた。ドラマーのキャラクターをこなすために米洲ツアーの公演準備中にも、毎日4時間ずつ徹夜でドラムのレッスンを受けたという。

練習の成果でL.Joeは、ドラマの撮影現場でプロ級のドラムの実力をアピールすることができた。初めて試みるドラム演奏にもかかわらず演技に対する情熱と努力でソ・ジェフンのキャラクターを完成するに至ったという。

2016.05.12

blank