TWICE、ゲリラコンサートに800人殺到、1時間で8曲披露!

TWICE

ガールズグループTWICEがゲリラコンサートで、約1時間“TWICEパーティー”を行った。
TWICEが7日午後6時30分、ソウル市麻浦区上岩洞のSBSプリズムセンターの前で、音楽サイトgenieとともにするカムバック記念ゲリラコンサートを開催した。
所属事務所JYPエンターテインメント側は「場所をコンサート開催4時間前に告知したのはもちろん、安全性を考え、流動人口が少なく、市内からの距離が比較的遠い場所でコンサートを開催したが、突然のサプライズイベントにもかかわらず800人以上のファンが殺到し、TWICEとの触れ合いを楽しんだ」と伝えた。
TWICEは2ndミニアルバムのタイトル曲「CHEER UP」をはじめ、収録曲「Woohoo」「Touchdown」「大切な愛」、デビュー曲「OOH-AHHに」など8曲のステージを1時間にわたって届けた。ゲリラコンサートにもかかわらず、8曲のステージを披露したことから、TWICEのファンへの愛情を垣間見ることができる。ファンも、TWICEと一緒に歌い、パーティーのような雰囲気を演出した。
メンバーのダヒョンは「ファンがいなければ私たちもいない。最後まで一つになろう」とファンへの愛を示し、ジョンヨンは「ファンの皆さんは私たちが何を好きなのかよく分かっているのに、私たちは皆さん一人一人のことを詳しく知らないので、とても申し訳ない」と率直な気持ちを伝えた。
今回のゲリラコンサートは「CHEER UP」でのカムバックを記念し、ファンにあいさつするという趣旨で企画された。

2016.05.08

blank