WINNER&iKON、ツアーのメイキング映像を公開

8人気アイドルグループWINNERの初の全国ツアーの最終公演と、iKONの初のアジアツアーの初回公演のメイキング映像が公開された。

YGエンターテイメントは本日(5日)午後4時に公式ブログ(www.yg-life.com)を通して、4月23日に釜山KBSホールで開催したWINNERの全国ツアーコンサート「2016 WINNER EXIT TOUR IN BUSAN」のメイキング映像と、それに先立ち4月22日に台湾の台北でスタートしたiKONの初のアジアツアーコンサート「iKONCERT 2016 [SHOWTIME TOUR] IN TAIPEI」のメイキング映像を同時に公開した。

ソウルコンサートを皮切りに光州(クァンジュ)、大邱(テグ)、釜山(プサン)で初の単独公演を開催したWINNERは、最終公演を控え「有終の美を飾りましょう」と言いながら公演前にファイトあふれる姿を見せた。

映像には強烈で華やかなWINNERのステージと共に、済州島、中国・上海などから釜山公演に来たファンたちがWINNERに感動的なメッセージを送る心温まる場面も盛られている。

WINNERは、「最後までINNER CIRCLE(ファンクラブ名)の皆さんが本当に楽しんでくださり、僕たちもツアーの間本当に楽しく遊んだような感じです」「本当に多くの皆さんと交流でき僕たちもたくさんのことを学び感じて、多くの経験もでき、本当に意味深いツアーとなりました」と感想を伝えた。

WINNERの映像が、ツアーの最終公演の残念さを盛り込んだとしたら、iKONの映像はツアー開始のときめきを盛り込んだ。

4月21日に台北へ出国する空港であふれるエネルギーを見せてくれたiKONは、コンサートの前日に台北で有名な夜店を見物し、久しぶりに自由な時間を楽しんだ。特にメンバーのYUNHYEONG(ユニョン)は、「いつも練習室にだけいてこんな所に来る機会がありませんでした。海外へ来てもこんな所を見物できるなんて想像もしてなかったのですが、これまでできなかったことができて本当に嬉しいです」と言い、コンサート前にエネルギーをしっかり充電させる姿を見せた。

22日の公演当日の楽屋で、ステージの説明を聞きながらもイタズラっ子な姿を見せてくれたiKONは、コンサートが始まると汗びっしょりになりながらパワフルなパフォーマンスを披露した。

公演後、リーダーのB.Iは「本当にとても楽しかったし、ファンの皆さんが情熱的に僕たちを迎えてくださったのがとても嬉しく印象に残っています。本当に楽しかったです。また来たいです」と感想を述べた。

台北で初のアジアツアーをスタートしたiKONは7日に香港でツアーを続ける。またWINNERは現在、毎週土曜日午後9時50分から放送させるJTBCのバラエティ番組「半月友達」に出演中だ。

2016.05.05

blank