女優ホン・スア、中国のコンタクトレンズモデルに抜てき

20160502_hon_b

韓国女優ホン・スアが中国のコンタクトレンズモデルに抜てきされた。

2日、ホン・スアの所属事務所は、ホン・スアが中国のカラーコンタクトレンズブランド「AO+LENS」の新モデルに抜てきれたと伝えた。これと共にホン・スアの様々な広告カットを公開した。

該当の広告契約を締結した「IKYNY」のキム・ギユン代表は「中国で“大陸の初恋”として愛されているホン・スアが清純さからラブリー、セクシーまで兼ね備えており、今回の製品コンセプトに最も合うと思い、専属モデルに抜てきした」と伝えた。

続けて「ホン・スアの名前を全面に出したスアカラーコンタクトレンズ(SOOAH Color Lens)が中国の韓流カラーレンズ市場に進出し、免税店をはじめとする中国全域の百貨店で販売される予定だ」と付け加えた。

一方、ホン・スアは現在、次回作を検討中で、ことし下半期に主演を務めた中国映画「傍観者」の公開を控えている。

 

WoW!Korea提供

2016.05.03

blank