ドラマ「モンスター」カン・ジファン、ソン・ユリの解雇を救う

≪ドラマNOW≫「モンスター」カン・ジファン、ソン・ユリの解雇を救う

※ネタバレになる内容が含まれています。

26日に放送されたMBCドラマ「モンスター」では、ドドグループにコネで赴任したシニョン(チョ・ボア)が過去に自分を侮辱したスヨン(ソン・ユリ)とギタン(カン・ジファン)を部屋に呼ぶ様子が描かれた。

頭ごなしに怒鳴るシニョンの前で、スヨンはぶるぶる震えて許しを求めた。しかしシニョンは「あんたは解雇だから、すぐに机を片付けて」と強硬な態度を見せた。スヨンはひざまずき「助けてください。私が悪かったです。私は家長なので解雇されると我が家は皆死にます」と打ち明けた。

ギタンはシニョンとシニョンにひざまずくスヨンを見て、自分の傍若無人の態度を思い出した。スヨンを連れて行けと命令するシニョンに機知を働かせた。ギタンは「解雇は賢明な方法ではないと思う」とし、「お嬢さまのための話だ。この子のことはご存じだろうが性格がとても汚くて、あちこちで今日のことを言いふらすだろう」と忠告した。

それでも意志を曲げないシニョンに、ギタンは「これで終わる問題ではない」とし、「ドドグループ総帥の娘さんが、平社員に髪の毛を引っ張られたと噂が出たら、お嬢様の世間体が汚されるのは時間の問題だ」と続けた。

説得されたシニョンはスヨンの解雇を保留にし、スヨンはギタンに感謝した。

WOW!korea提供

2016.04.27

blank