「ZE:A」ケビン、ソロ自作曲「Collection」を発表

「ZE:A」ケビン、ソロ自作曲「Collection」を発表

韓国アイドルグループ「ZE:A」ケビンがソロでカムバックすることがわかった。

ケビン(ZE:A)は21日昼、各音源サイトを通じてソロ曲「Collection」を公開する。所属事務所スター帝国は「ZE:AのユニットZE:A Jのメンバーであるケビン、ヒチョル、ドンジュンがデビュー後、国内で初めてソロ音源を公開する。その第1弾がケビン」と伝え、順次ソロ曲を発売すると明らかにした。

先立ってミヌ、テホンの軍入隊で3人体制となった「ZE:A」のユニット「ZE:A J」は去る20日、日本アルバム「Just Tonight」をリリース。続けて今回のアルバムに収録されたソロ曲を韓国語バージョンで、別途準備しており、いつも一緒のファンのための特別な贈り物とわかり、さらに注目を集めている。

「Collection」はケビンが直接作詞・作曲に参加した自作曲で、ポップなメロディと洗練された編曲が魅惑的なダンス曲だ。世界に一人しかいない大切な彼女をつくるための内容を込めた曲で、より一層深まったケビンのボイスに出会える。

ケビンは「デビュー後、初めて公開したソロ曲であるだけに最善を尽くして準備した。控え目だが一方で、これまで待ってくださったファンの皆さんに小さなプレゼントになるのではないかという気持ちでお披露目することになった。今後も継続して良い音楽で応えるケビンになる」と覚悟を固めた。

一方、ケビンの「Collection」発売10分前の午前11時50分、NAVERアプリ「V」を通じてソロ曲に関してファンと疎通する予定だ。

WOW!korea提供

2016.04.21

blank