俳優パク・ヘジン、“キム・ゴウンとのコンビは80点、俳優たちとは仲がよかった!”

201604190840776963_571571860fa25

俳優パク・ヘジンが、tvNの「チーズ・イン・ザ・トップ」の撮影の当事を振り返った。雑音が多かったドラマだったが、彼には良い思い出として残っている。
パク・ヘジンは最近、「@star1」とのインタビューで「『チーズ・イン・ザ・トラップ』の俳優との間はどうだったのか」という質問に「非常に良かったです。僕も撮影に行く度に楽しかったです。若くて初々しい彼らの間でエネルギーをたくさんもらって撮影しました」と笑った。

また、相手俳優のキム・ゴウンとのコンビに点数を付けて欲しいという頼みに彼は、「個人的にはとても良かったと思いますが、どうでしたか?」と聞き返して「自分では100点満点で80点以上にはならなかったかと思います」と自信ありげに答えた。
パク・ヘジンは、韓国俳優として最初に顔が刻まれた記念切手が中国で常用されるという喜びを味わうようになった。パク・ヘジンのストレートなトークは、「@star1」の5月号で確認することができる。

2016.04.19

blank