CNBLUEヨンファ、“カラオケで100万ウォンを使わせた歌がある"「シュガーマン」

article (7)0

人気バンドCNBLUEヨンファが、「シュガーマン」に対する愛情を惜しまなかった。
最近進行されたJTBCの「To You Project-シュガーマン」(以下「シュガーマン」)では、歌手だけではなく様々な分野で活躍している「シュガーマン」が登場した。
この収録には、「シュガーマン」の昔のファンと「シュガーマン」についての事情がある傍聴客がたくさん参加して、MCらが予想した以上に多くの電気がついた。「シュガーマン」の人気を証明でもするように、イ・ハイとパク・ボゴムは相手チームのシュガーマンにもかかわらず登場と同時に一緒に歌って感激した。

またこの日、プロデューサーで出演したヨンファは自分のチームの「シュガーマン」が登場すると、「カラオケで100万ウォンを使わせた歌」だと伝えて注目を集めた。
「シュガーマン」は、12日午後10時50分から放送される。

2016.04.12

blank