大人気「太陽の末裔」ソン・ジュンギ&ソン・ヘギョ、香港でパパラッチ盗撮騒動

大人気「太陽の末裔」ソン・ジュンギ&ソン・ヘギョ、香港でパパラッチ盗撮騒動

韓国ドラマ「太陽の末裔」ユ・シジン大尉役のソン・ジュンギ(30)が香港訪問でパパラッチ性のカメラ攻撃に遭う騒動が起こった。

韓国俳優ソン・ジュンギと女優ソン・ヘギョ(34)ら「太陽の末裔」の主演および関係者らは去る4日〜6日まで、香港プロモーションをおこなった。「太陽の末裔」は韓国放映を前に香港に放映権が販売され、既に以前から予定されていたスケジュールだった。放映と同時にアジアを席巻した“太陽シンドローム”。主人公“ソンソンカップル”の香港訪問で現地メディアの取材熱気と競争は最高潮に達した。

香港で忙しいスケジュールをこなしていた俳優ソン・ジュンギとソン・ヘギョ、そして主要スタッフは5日、最高球ホテル・フォーシーズンズホテル香港のレストランで夕食を共にしながら、日程などについて会議していた。5つ星級のフォーシーズンズホテルは、当然、保安や警備も最高レベルを誇り、世界的なセレブリティも頻繁に利用する場所だ。

フォーシーズンズホテル香港で食事していたソンソンカップルに周囲の関心が集中するのは当然だった。しかし、現地関係者やホテル側の配慮で、携帯電話撮影やサイン要請もなく静かに夕食を楽しみながら休息を取っていた。

しかし、食事が終わる頃、一人の中年男性がソンソンカップルの座席側に近づき、携帯電話で連写撮影をする事態が発生した。結局、ホテルの保安要員までが出動し、この男性を阻止。そして、現地の新聞記者が偽装潜入していたことが明らかになった。

芸能関係者によると、ホテル側は該当記者の携帯電話からソンソンカップルを撮影した写真をすべて削除したが、翌日、その食事シーンが報道されてしまったという。記者が写真の削除前に、すでに転送していたものと見られ、香港メディアのパパラッチを彷彿とさせる盗撮に舌を巻いた。

WOW!korea提供

2016.04.11

blank