Block B、12日に完全体で「開かれた音楽会」に出演!

201604091045776064_57085f57e1e29

人気アイドルグループBlock Bが、KBS 1TVの代表的な音楽プログラムである「開かれた音楽会」に出演する。
9日の放送界によると新しいミニアルバムでカムバックするBlock Bは、12日に「開かれた音楽会」のステージに立って全年令層のファンに会う。本格的なカムバック放送の一環でいっそう実力派としての位相を取り揃えた完全体のBlock Bを見ることができるという期待がつのる。

Block Bは、11日にミニアルバム「Blooming Period」を発売する。6トラックで構成されたこの5thミニアルバムも、多方面でプロデューサーとしての能力を認められたリーダージコが総括プロデューサーを担当した。
収録曲には、3月に先行公開してチャートを荒した「A Few Years Later」を含むリードボーカルテイルイが歌った「愛だった」、パクキョンのプロデュース曲「Walkin' In the rain」などが収録されている。

このアルバムは、まるで「開花期」のような作品だと言うのが所属事務所の説明だ。四季を経験した満開の花のように、満開の感性を盛りこんだアルバムだという。Block Bのメンバーがそれぞれアルバムのプロデュースやクリエイティブディレクティング まで担当して、メンバーのアルバムへの参加度をいつにも増して高めたのが特徴だ。

2016.04.09

blank