韓国版「花男」ヒロインのク・ヘソンを射止めた俳優アン・ジェヒョン、過去”結婚準備”発言が話題

韓国版「花男」ヒロインのク・ヘソンを射止めた俳優アン・ジェヒョン、過去”結婚準備”発言が話題

韓国俳優アン・ジェヒョン(28)が、女優ク・ヘソン(31)との結婚を発表した中、結婚準備に関する過去の発言が話題だ。

アン・ジェヒョンは去る2014年、MBC FM4U「サニーのFMデート」に出演し、「電撃結婚がしたい」と語っていた。

当時、アン・ジェヒョンは「僕に似た可愛い娘とおそろいの洋服を着て、ファッションショーに出たり、子供を抱いて(ファッションショーの)ウォーキングステージに立ったりしてみたい」と自身が夢みる結婚生活を紹介。

また「家庭を築くにはお金が必要であり、家が必要。そして車も必要になるから、前だけを見て一生懸命に貯金している」と語り、笑顔を見せた。

DJサニーが「すでに結婚資金を貯めているの?」と驚くと、アン・ジェヒョンは「(いま)28歳だけど、一生懸命に貯金しなければと思っている」と話し、”年下男子”とは違った男らしい姿を披露していた。

一方、アン・ジェヒョンとク・ヘソンの双方事務所は8日、「2人はおよそ1年間の交際の末、来る5月21日に挙式をおこなう」と公式発表した。

WOW!korea提供

2016.04.08

blank