俳優ペ・ソンウ、映画「猟奇的な彼女2」への出演を3度も断った理由とは?

俳優ペ・ソンウ、映画「猟奇的な彼女2」への出演を3度も断った理由とは?

韓国俳優ペ・ソンウ(43)が映画「猟奇的な彼女2」への出演を拒絶した理由を明かした。

俳優ペ・ソンウは6日午前、ソウル・ロッテシネマ建大入口にておこなわれた映画「猟奇的な彼女2」の制作発表会に出席し、自身が出演するに至るまでの過程を説明した。

俳優ペ・ソンウはこの日、「映画のタイトル自体に重みを感じる部分があった。うまくできなければ駄目だという負担が大きかった」と断っていた理由を打ち明けた。続けて「慎重な選択が重要だと考えた」と付け加えた。

ペ・ソンウの重なる拒絶にも関わらず、キャスティングを諦めなかったチョ・グンシク監督は「3度お願いしたのだが、キャスティングした甲斐があった」として、ペ・ソンウへの愛情を強調し注目を浴びた。

劇中、ペ・ソンウはキョヌ(チャ・テヒョン)の結婚生活カウンセラーで親友のヨンソプ役を担い、愉快でコミカルな演技を見せる。韓国映画「猟奇的な彼女2」は来月、韓国で公開予定だ。

WOW!korea提供

2016.04.06

blank