「取材レポ」ナムグン・ミン、「リメンバー〜記憶の彼方へ〜」名悪役はファンサービス満点の心優しきイケメン!「Nam Koong Min Fanmeeting 2016“Remember You...♥”」開催!

m1_0055「匂いを見る少女」「マイシークレットホテル」などに出演し、様々な役柄を演じ活躍中の韓国俳優ナムグン・ミンが、 3月27日(日)東京・品川プリンスホテル Club eXにてファンミーティング「Nam Koong Min Fanmeeting 2016“Remember You...♥”」を開催した。
スーツでびしっと決めたナムグン・ミンは「アニョハセヨ、お会いできてうれしいです」と手を振りながらにこやかに登場。約2年ぶりとなるイベントに「久しぶりなのに待っていてくださって感謝の気持ちでいっぱい。今日は僕のすべてをお見せできるように頑張っていきたい」と意気込みを伝えた。

 

司会の安田佑子の進行でトークがスタートすると、2015年12月から韓国で放送されKNTVで4月1日から日本初放送される最新出演作「リメンバー〜記憶の彼方へ〜」について語った。同ドラマは、絶対的な記憶力を持つ弁護士ソ・ジヌ(ユ・スンホ)が父の無罪を明かすため巨大権力と戦うストーリーを描いたヒューマン法廷ドラマ。最高視聴率22.6%(ニールセン・コリア、首都圏基準)を記録した同ドラマで、傍若無人な財閥の御曹司ナム・ギュマン役を演じたナムグン・ミンは、主人公のソ・ジヌ(ユ・スンホ)を極限の危機に陥れる絶対悪役を見事に演じきり、期待を裏切らない存在感で高い評価を受けた。「自分でも自宅で観ていて悪人ぶりにがっかりしたんですよ。だからあまりおすすめしたくないんですけど(笑)。そんな僕でもいいと覚悟をして観てください」と笑顔で伝えた。

m1_1845
ドラマを一言で表現した絵を描いてきたナムグン・ミン。本人曰く、ナム・ギュマンの人間性を象徴するという絵をファンに見せるとその下手ウマぶりに会場は爆笑。またナム・ギュマンの恐いシーンだけを編集した映像を見ながら「僕のファンミなのにこんな悪いシーンばかりお見せして…」と苦笑い。同ドラマの見どころについて「出演者を僕が最後まで苦しめることですね。そして最後に法の審判を受けるわけですが、たくさんの視聴者の方が僕を憎々しく思って、最後は正義が勝つ、勧善懲悪という結末が待っていると思います」と語り、元々短い出演予定だったという役について「このキャラクターに挑戦したいという気持ちがあったし、反応もよかったので出る量が増えたと思う」と語ると、演技への思いと努力にファンからは共感の拍手が沸き起こった。

 

Q&Aコーナーでは客席でファンと直接触れ合った。「なぜ演技が上手なんですか?」という質問に「お金を稼がないといけないから(笑)。僕の職業だから」と冗談を交えながらもプライドを持って答え、「俳優じゃなければ何になっていた?」という質問には「先生になっていたと思う。誰かに教えるのが意外と上手なんですよ」と明かすなど一人一人の質問に丁寧に応じ、自ら選んだプレゼントを手渡した。
カジュアルな衣装にチェンジした後は、ファンを相手役に名場面を再現。「私の心が聞こえる?」のワンシーンでは会場からファン・ジョンウム似の10歳の女の子が選ばれステージへ。ナムグン・ミンが彼女の小さな肩に頭をもたせかけ、手の甲にポッポ(キス)するシーンを初々しく演じ切ると二人に温かい拍手が贈られ、ナムグン・ミンも「これまで演技をした俳優の中で最年少でしたね。しかも韓国語も上手!」と絶賛。

 

ホットな雰囲気のまま、投げたボールが当たった番号の願いを叶える「ラブLOVEストラックアウト!」のコーナーでは自信がなさそうなナムグン・ミンだったが、ボールが必ずファンの希望の番号に当たるという摩訶不思議な現象に会場は大爆笑。抽選で選ばれたファンは「2SHOT写真」や「バックハグ」など夢のような願いとプレゼントをもらい、うれしそうな笑顔を覗かせた。

m1_0858
そして「エンディングも近づいているのですが、皆さんが望んでいることをしてあげたいです。何かありますか?」とファンに問いかけると、「もう一度会場を回ってほしい」という望みに応じ、客席を隅々まで歩いて感謝を伝えた。最後はソン・シギョンの「내게 오는 길(僕に来る道)」。真心こもった歌のプレゼントをファンも温かく見守った。セルカ棒で客席と一緒に写真を撮るなど最後までファンとの時間を楽しんだナムグン・ミンは「僕がたいへんなときに僕のことを忘れないでずっと応援し愛してくださってありがとうございます。これからも変わらない姿とよい演技で皆さんの愛に応えていきたい」と伝え、何度も手を振りながらを名残惜しそうにステージを後にした。「職業は俳優」と言いきり、ファンに応える一番の方法は素晴らしい演技をすることだと語ったナムグン・ミン。次回はどんな役で魅了してくれるのか楽しみに待ちたい。

 

取材:Korepo(KOREAREPORT INC)
写真提供:(c) TIMO Japan

 

■ ナムグン・ミン公式モバイル http://sp.namgungmin.jp/

 

■ ナムグン・ミン最新出演作「リメンバー〜記憶の彼方へ〜」日本初放送決定!
KNTVにて4月1日(金)より放送開始。
毎週(金)後10:05〜深0:35(2話連続)

2016.04.01

blank