BTOB、ニューアルバムのトラックリスト公開

BTOBカムバックを控えた人気アイドルグループBTOBが(本日)24日午前、公式SNSを通じて8thミニアルバム「Remember That」のトラックリストを公開した。

BTOBのニューアルバムにはタイトル曲「春の日の記憶」を初めとする計7個の新曲が収録されている。特に今回の8thミニアルバムには、メンバーでシンガーソングライターでもあるヒョンシクやイルフン、チャンソプが作詞・作曲に参会したのは勿論のこと、ラッパーのミンヒョク、プニエル、イルフンがすべての収録曲のラップメイキングを担当した。

タイトル曲「春の日の記憶」は、暖かい春に恋人と過ごした美しい過去の思い出を思い出させる感性的なバラード曲だ。新人作曲家のチョ・ソンホと Ferdyが作詞・作曲を手掛け、ミンヒョク、プニエル、イルフンがラップ部分の歌詞を担当した。曲全般に響きわたる弦楽器サウンドを中心に7人のメンバーが作り出す幻想的なハーモニーが最大の魅力ポイントだ。

ニューアルバムの最初に収録されている「Killing Me」は、多数の海外の作曲家とメンバーヒョンシクが共同作曲したコラボレーションソング。ニューアルバムの公開に先立ちBTOBのオンラインのリアリティー映像で何度か曲の一部が公開されてきた。またバラードに続きロックとヒップホップといった二つのジャンルを絶妙に混合させたクロスオーバーのポップ曲「Anymore」は、強力なサウンドでBTOBのエネルギッシュな「悪童グループ」な一面が見られる歌だ。

このように春風のような爽やかな変身を成してカムバックしたBTOBの宝石のようなニューアルバム「Remember That」が、音楽ファンたちの熱い関心の中2016年、人気アイドルからトップアイドルへ飛躍するBTOBの華やかな飛翔のフィナーレを飾ることができるかに期待が集まっている。

BTOBのニューアルバムタイトル曲「春の日の記憶」のステージは、26日と27日にソウル蚕室(チャムシル)室内体育館で開かれるアンコールコンサート「BORN TO BEAT TIME」で初公開され、新曲のミュージックビデオは27日午後にNAVERライブ映像配信アプリ「V」で確認することができる。

2016.03.24

blank