俳優ナムグン・ミン、SBS週末ドラマ主演に決定

俳優ナムグン・ミン、SBS週末ドラマ主演に決定

韓国俳優ナムグン・ミン(36)が、SBS週末ドラマの主演に抜てきされた。

ナムグン・ミンの所属事務所935エンターテインメント関係者は24日、「ナムグン・ミンのSBS週末ドラマ『野獣の美女(仮)』出演が決定した」と明かした。

前作「リメンバー‐息子の戦争」で悪役を熱演したナムグン・ミンは、今作で主人公を担う。「匂いを見る少女」を共にしたイ・ヒミョン作家、ペク・スチャンプロデューサーと再びタッグを組む。

なお、ドラマ「野獣の美女」は現在放映中のSBSドラマ「ミセス・コップ2」後続番組として、来る5月の放送が予定されている。

WOW!korea提供

2016.03.24

blank