俳優ソン・ジュンギ、知らぬ間に台湾女優との熱愛騒動ハプニング

俳優ソン・ジュンギ、知らぬ間に台湾女優との熱愛騒動ハプニング

人気絶頂の韓国俳優ソン・ジュンギが本人も知らない間に、台湾女優との熱愛騒動が広がるハプニングに見舞われた。

18日、台湾女優ルビー・リンは自身のWeiboに「あなたがいて本当にいい。来週会おう」というコメントを掲載した。

その後、現地のネットユーザーの間では、同じような時刻にソン・ジュンギが自身のWeiboに韓国語で「君がいる。とてもいい」と掲載したとして、二人の熱愛疑惑を提起していた。

しかし騒動になったソン・ジュンギのWeiboとは、偽アカウントだった。ソン・ジュンギの偽アカウントに掲載された文章も翻訳機を使ったような文章のようなぎこちない表現だったという。

ルビー・リンは「該当の文章は広告の記者会見で広告主が要請したものだ」とし、「ソン・ジュンギとは親しくない。全て誤解だ」と自ら説明し、過熱しはじめた熱愛騒動を鎮火させた。

一方、ソン・ジュンギは21日にドラマ「太陽の末裔」で共演中の女優ソン・ヘギョとの熱愛説について「事実無根だ」と公式立場を明らかにした。

WOW!korea提供

2016.03.21

blank