女優クララ、「アジア・フィルム・アワード」MCに抜てき

女優クララ、「アジア・フィルム・アワード」MCに抜てき

女優クララが「第10回アジア・フィルム・アワード」の司会者に抜てきされたことがわかった。

16日、所属事務所によるとクララは来る17日にザ・ベネチアン・マカオにて開催される「第10回アジア・フィルム・アワード」でマカオの有名歌手であるSOLERと共に進行を務める。

彼女は流ちょうな英語の実力の持ち主。今回の進行への期待が高い。クララは2016年最も期待されるスターに授与されるライジングスター賞を受賞する予定だ。

この映画祭は香港国際映画祭協会(HKIFF SOCIETY)の主管である。アジア映画の様々な分野で優れた業績を達成した映画芸術家に賞を授与する授賞式だ。「内部者たち」のイ・ビョンホンが主演男優賞、「ベテラン」のリュ・スンワン監督が最優秀作品賞と監督賞の候補に挙がった。

一方、クララは米国、中国、香港などで映画やドラマの撮影を終えた状態で、本格的に韓国活動に入る。

WOW!korea提供

2016.03.16

blank