WINNERカン・スンユン、“ナム・テヒョン、「俳優学校」に行って演技がうまくなった”

article (3)

WINNERカン・スンユンがナム・テヒョンの演技をほめた。
人気アイドルグループWINNERは、13日午後4時からソウルオリンピック公園体操競技場で単独コンサート「WINNER EXIT TOUR IN SEOUL」を開催した。
この日WINNERは、「応答せよ 1988」をパロディーした映像を公開した。ナム・テヒョンは、ヘリ(Girl‘s Day)に扮し、カン・スンユンはリュ・ジュンヨルに扮した。

カン・スンユンは、映像の上映以後、「『俳優学校』に行って演技がうまくなった。テヒョンが、アドリブで実際に現場で一気に倒れる演技をしました。NGがなかったです」とほめた。
今回のコンサートはWINNERのデビュー後初の単独コンサートで、ヒット曲はもちろん過去公開されなかったメンバーの様々な魅力に触れることが出来る。1年5ヶ月ぶりにカムバックしたWINNERは、年間プロジェクトで1年間活動する。その出発として、2月1日にミニアルバムを発売してソウルでの単独コンサートを開催した。

WINNERは、26日、4月2日と23日に大邱EXCOから釜山のKBSホールまでの全国ツアーを開催する。

2016.03.13

blank