防弾少年団、米ビルボードワールドアルバムチャートで14週連続TOP10にランクイン

防弾少年団
人気アイドルグループの防弾少年団が、米ビルボードワールドアルバムチャートで14週連続でTOP10にランクインするという快挙を成し遂げた。

3月9日付けのビルボードワールドアルバムチャートによると、防弾少年団は去年11月発表したミニアルバム「花様年華 pt.2」で10位を記録した。

防弾少年団の「花様年華 pt.2」は、去年11月1週目のビルボードワールドアルバムチャートで1位を記録し話題を集めた。以後TOP10を維持した防弾少年団は6週間後にチャートを逆走し1位を奪還した。また4週連続1位を記録し、K-POP史上初の同一アルバム最大期間1位という記録も打ち立てた。

これに先立ち防弾少年団は、ビルボードメインアルバムチャートの「ビルボード200」のランクインに成功するなど優れた成績を見せた。また国内でも「花様年華 pt.2」のタイトル曲「RUN」がKBS「ミュージックバンク」、MBC MUSIC「SHOW CHAMPION」、SBS MTV「THE SHOW」などの音楽番組で5冠を占め、次世代韓流スターとしての底力を見せた。

2016.03.10

blank