SHINeeテミン、“クロエ・モレッツ、関心を持ってくれて感謝”

201603041244779378_56d9054578ac9

人気アイドルグループSHINeeテミンが、最近クロエ・モレッツがSNSに自身のステージ映像を掲載したことについて感謝のあいさつを伝えた。
テミンは、3日午後から放送されたMBC FM4U「Teiの夢見るラジオ」にテミンが出演して様々な魅力を公開した。
各種の音楽放送で1位を続けているテミンは、その感想を尋ねる質問に「とても感謝しています。あまりにも多くの愛を受けて、この程度でも満足できるようです。でも『愛してくださる方々のためにももっと成長しなければならないじゃないか』という思いがします。準備もたくさんしたし、もっと素敵な姿をたくさんお見せしたかったですが、残念な点もまだいくつかあります」と、言ってステージに対する特別な情熱を見せた。

クロエ・モレッツが、個人のSNSにテミンのステージ映像を掲載したことを知っているかと言う質問にテミンは、「クロエ・モレッツさん、関心を持って見てくださってありがとうございます。今後も良い音楽をお聞かせしますのでたくさん聞いてください。次はご飯を一緒に食べませんか?」と、答えたりした。
SHINeeのメンバーに対する質問も続いた。「次のアルバムにSHINeeのメンバーの中でデュエットをするとしたら?」という質問にメンバーのキーを挙げたテミンは、その理由について「キーさんのラップは大変シャープで個性があって愉快で、キーさんがラップをして僕は僕の得意なパートをすれば、シナジー的な効果が出るだろうと思います」と説明した。

ソロアルバムに曲を提供してくれたメンバーのジョンヒョンについては、「普段はいたずら好きです。練習生のときから一番長く一緒にしたメンバーなのに仕事をする時はちょっと違います。仕事のときは、プロのようです」と、称賛を惜しまなかった。
また、希望するニックネームは何かと言う質問に、「実は、『少年から男に』というのは、SHINeeでデビューした時からカムバックする度にいつもきいた言葉です。それでこのごろは、『ヨクソルナム』という言葉をききたいです。『歴史的なソロ男』という言葉です」と明らかにした。

2016.03.05

blank