EXOディオ主演映画「純情」、観客が認める観客評点9.09!

201603030809775417_56d775021e5f2

映画「純情」が、公開後ネットユーザーの絶賛レビューが溢れている。
23年の歳月を飛び越えた愛と友情を描いて熱い感動をプレゼントしている「純情」は、ポータルサイトNAVERで観客の評点9.09点(3/1 午後 4時基準)を記録した。
「純情」は、ラジオの生放送中にDJに届いた23年前から来た手紙を通して、現在と過去を行き交う切ない初恋と5人の友達の友情を描いた感性ドラマだ。

公開前から1991年の田舍の子供達に完璧に変身した青春スタード・ギョンス(EXOディオ)、キム・ソヒョンなどの出会いで観客の大きな関心を受けてきた。
「父とふたりで行って一緒に笑ってないた映画。私も泣いて父も泣いて、隣りの人も泣いて後ろの人も泣いた、そんな映画。(whtj****)」、「妻と中1になる娘と一緒に見ました~ 面白さと悲しみが共存する ... 笑って泣いて出て来ました。余韻がたくさん残る映画です、強力にお勧め~~(dona****)」など、家族と一緒に映画を楽しんで絶賛を惜しまない観客の反応が話題だ。

また、映画の5人の友達の篤い友情に観客は、「おとなになって各自の人生と家庭に忠実に生きる人々に、失くした思い出と記憶を思い起こさせてくれる映画(mcdo****)」、「若い青少年期を思い出して。楽しく笑って泣いて。思い出に浸れるような映画ですね。友達に。周囲の大人にもすすめたいです。(kfor****)」、「昔の友達を思い出しながら見れた映画(wann****)」など、友達や友情について考える時間を持てたという好評と推薦があふれている。

特に、ド・ギョンスとキム・ソヒョンが見せてくれた初々しくて切ない初恋に対してある観客は、「瞬間瞬間、淡い胸のときめきを感じる。(hell****)」という印象的な評価をしたりした。そして「本当にずっと思い出したい、とても悲しいけど初々しい本当にきれいな映画(nymp****)」、「長く記憶したい映画(coco****)」、「心が純粋さに染まって行きます、ありがとうございます(hnin****)」など、淡くて切ない「純情」の感性が与える深い余韻に魅了された観客の様子が映画に対する好奇心を高めている。
このように、観客の爆発的な好評が続く「純情」は、2月24日に韓国で公開されて以来観客を捕らえている。

2016.03.04

blank