不慮の事故から1年半…「LADIES’ CODE」、メンバー加入なしの3人体制で24日カムバック

不慮の事故から1年半…「LADIES’ CODE」、メンバー加入なしの3人体制で24日カムバック

韓国ガールズグループ「LADIES’ CODE」が約2年ぶりにカムバックする。

「LADIES’ CODE」の所属事務所イルグァンポラリスエンターテインメント側は16日、「LADIES’ CODEがニューシングルの発売日を来る24日に確定し、電撃カムバックを果たす」として、公式サイトにティーザーイメージを公開した。

公開されたイメージには「LADIES’ CODE」の新作のタイトル「MYSTERY」と共に三角形の形をした彼女たちのエンブレムが明示されている。また、「MYSTERY」にはアルファベット「E」の代わりに「3」と綴られている。

白黒のボーダー衣装で統一したメンバーのジュニ、アシュリー、ソジョンは体を密着させたままカメラを見つめる。交差した視線の間にはブラックとブロンドで対比されたヘアカラーと一層成熟した3人のミステリアスな表情、他のガールズグループとは路線の異なる「LADIES’ CODE」ならではの新たなカムバックコンセプトに期待感を呼び起こしている。

「LADIES’ CODE」のカムバックは2014年に発表した「Kiss Kiss」以来、約2年ぶりだ。不慮の事故でこの世を去った2メンバー(ウンビ、リセ)の空白はそのまま3人で埋めることとなる。

事務所関係者は「この間、残ったメンバーたちはつらい時間を共に克服し、一生懸命にカムバックに向けて準備してきた。時が経ったと判断し、メンバー増員なしの3人体制で活動していく。このために最高の制作スタッフが集まり、再出発に力を添えた。より成長し変化したLADIES’ CODEに期待してほしい」と伝えた。

WOW!korea提供

2016.02.16

blank