「速報」ソ・ジュニョン 俳優としての魅力とその飾らない素顔で日本のファンを魅了!『ソ・ジュニョンFan Meeting in TOKYO』を開催!

2004年大ヒットドラマ『悲しき恋歌』のミュージックビデオでクォン・サンウの子役を演じ、その名“ソ・ジュニョン”を芸名としデビュー。

 

歴史ドラマ『根の深い木』など話題の作品に多数出演、ドラマ『花ざかりの君へ』では第2寮寮長ハ・スンニ役を好演し、その整ったルックスとカリスマ性溢れる演技力で人気の俳優ソ・ジュニョンが来日。

 

3月10日(日)東京・ラフォーレミュージアム六本木にて『ソ・ジュニョンFan Meeting in TOKYO』を開催し、日本のファンから“大きな愛”を受け取った。

黒いロングのカットソーに黒のインナー、黒いパンツと全身を黒でキメたソ・ジュニョンが登場! 歌やゲーム、また楽しいトークで日本のファンと特別な時間を過ごした。

 

イベント終了後は握手会と参加者との2ショット写真撮影という“スペシャルプレゼント”も用意され、ソ・ジュニョンからのホワイトデープレゼントにファンたちは大感激。 3時間という短い時間ではあったが俳優ソ・ジュニョン、人間ソ・ジュニョンの魅力を堪能したイベントとなった。

 

詳しいレポートは後ほど掲載!

写真:(C)KJ-net

2013年3月11日 pm1:30配信 (C)Korepoニュース

2013.03.11

blank