『OKDAL JAPAN TOUR2015』2016 年2月 14 日開催!

사본 -373_201401

【来日公演情報】
タイトル:『OKDAL JAPAN TOUR2015』
日時:2015/2/14(土) 18:30 開場 19:30開演
場所:月見ル君想フ http://www.moonromantic.com/?p=28502

 

「動画」10cm - 아메리카노

『動画』SABER TIGER - Angel Of Wrath (OFFICIAL VIDEO)

= CD 概要=
2015 年5月。2 年ぶりのオリジナルCD 作品となるシングル「不思議な時代」をリリ ース。時代を捕らえ、今の時代に生きる者の心の声を表すような歌詞の世界は、 OKDAL のこれまでの作風の延長上にあり、 その社会を見る視線はさらに鋭さを増 している。言葉が心に深く突き刺さるような作品だ。またその世界を絵画のように見 せるサウンドの構成力は OKDAL サ ウンドの真骨頂とも言える。

この作品は曲間に ナレーションが収録されており、ドラマ「善徳女王」などで知られる俳優ユ・スンホ、 そして俳優チョン・ウン チェも参加している。単なる応援ソングではなく、聴く者の 心に寄り添うように歌うOKDAL は、今の時代に共鳴する音楽をつくりだします。

사본 -희한한 시대_cover_digital

日本公式サイト:http://www.super-kiwi.com
日本公式TWにて情報発信中

 

 <屋上月光 プロフィール>
20 代から30代後半の女性に、圧倒的な人気を誇る弘大を代表する女性2人弾き語り シンガーソングライター女性 DUO、「オクサンタルピ」略して” OKDAL( オクダル )”。
メンバーは共に 1984 年生まれの同級生 キム・ユンジュ、パク・セジン。

사본 -OKDALプロフィールキム・ユンジュ

0パク・セジン

キム・ユ ンジュはギター、ピアノをパク・セジンはピアノ、木琴、ピアニカを担当。
編成を変 えながら2人が共に楽器を奏で、歌う。そんなスタイルから織りなされる音楽は、多 彩で繊細な魅力を持つ。同じ時代を生きる同世代のリスナーの共感を呼ぶ歌詞も OKDAL 人気の要因だ。

デビューは 2010 年。同年、MBC ドラマ「パスタ」の挿入歌「オクサンタルピッ(屋上の月明かり)」をきっかけに、韓国音楽界にその名を知らしめた。 2011 年ファーストアルバム「28」をリリース。発売後即品切れになったというエピ ソードを持つ話題作となった。 同年行った初のワンマンライブは3日連続公演。ユ・ ヒヨルも登場し話題となる。 その後、オリジナル作品と共に OST へも参加。も参加作品は、ドラマ「マイ・プリ ンセス」ドラマ「ロマンスが必要 2」映画「拝啓、愛しています」他。

またVIXX の 「Girls,Why?」にもゲストボーカルで参加している。 また音源だけでなく、ライブパフォーマンスにも定評があり自身の公演だけでなく、 韓国を代表する音楽フェスの常連 アーティストともなっている。
キム・ユ ンジュはギター、ピアノをパク・セジンはピアノ、木琴、ピアニカを担当。編成を変 えながら2人が共に楽器を奏で、歌う。そんなスタイルから織りなされる音楽は、多 彩で繊細な魅力を持つ。同じ時代を生きる同世代のリスナーの共感を呼ぶ歌詞も OKDAL 人気の要因だ。

サポートメンバーを 従えて編成されることが多く、バイオリン、チェロなどのストリングスを加えたアレンジなど、アコース ティックサウンドを追求する OKDAL らしいサウンドも披露す る。そんなライブをさらに盛り上げるのは2人の MC。コメディアン顔負けの爆笑ト ークを期待 するファンも多い。OKDAL のトーク力はラジオにも生かされ、レギュ ラー番組をいくつも担当する人気 DJ でもある。

2015 年は 2 年ぶりのリリースとなる『奇妙な時代』をリリース。また OKDAL が日 頃大切にし、歌い続けている曲をカバーし、2 ヶ月に 1 回リリースするプロジェクト 「RE:TAG」を立ち上げる。第 1 弾『かけっこ』ではユン・サンと故シン・ヘチョ ルの 1996 年プロジェクトアルバム『NO DANCE』に収録された曲をカバー。11 月 に配信した。年末は、ソウルの世宗文化会館 M シアターで 3days 公演を行った。 2015 年夏、日本の事務所(KJ-MUSIC)に所属。

2016 年2月 14 日、青山 月見ル君想フで来日公演を行う。(e+ 特設サイトで発売中)

2016.02.02

blank