イ・ジョンソク、ユニセフに才能寄付 “持続的に参加”

イ・ジョンソク俳優イ・ジョンソクがユニセフの優しい商品で、全世界の子供支援活動に参加した。
LINE FRIENDSは29日、俳優イ・ジョンソクがLINE FRIENDSとユニセフが共同製作した「LINE×ユニセフ ブラウン エディション人形」の写真集に才能寄付(公共の利益のために自身の才能や知識などを無料で提供すること)したと明らかにした。
LINE×ユニセフブラウンエディション人形は収益金がユニセフに寄付される優しい商品で、昨年2月グローバルパートナーシップを結んだLINE FRIENDSとユニセフが行う社会貢献活動の一環として製作された。
今回の写真集撮影はLINE FRIENDSとユニセフの優しい商品を通じて行われた分かち合い活動に関心と参加を促し、簡単で楽しく実践できる生活の中の寄付文化拡散のために準備された。
写真の中で、ユニセフパーカーを着用したイ・ジョンソクが両手でブラウンを持って、明るく笑って温かさをかもし出している。
イ・ジョンソクは「可愛くて優しいブラウンと一緒に写真撮影ができて楽しかった」と言って「今後も全世界の子供たちを助ける温かい分かち合い活動に持続的に関心を持って参加します」と伝えた。

2016.01.29

blank