元「S.E.S」ユジン 「恋愛の序盤は夫キ・テヨンとたくさん喧嘩した」

元「S.E.S」ユジン 「恋愛の序盤は夫キ・テヨンとたくさん喧嘩した」

元「S.E.S」ユジン(34)が夫で俳優キ・テヨン(37)との出会いについて語った。

ユジンは28日に公開されたbntニュースとグラビアインタビューで「共演したドラマ(恋人づくり〜Seeking Love〜)がスタートしたころは互いにとても人見知りで、プライベートで仲良くなる機会がなかった。しかし、ドラマ後半に偶然の機会からメッセージをやり取りして好感を抱き、夜遅くまで会話を交わした」とキ・テヨンとの縁について述べた。

彼女は続けて「プロポーズは夫が直接作った曲をこっそり準備して歌ってくれた」とし「恋愛の序盤はたくさん喧嘩したが、今は夫が先に謝ってくれる」と付け加えた。

また、ユジンは現在撮影中のKBSドラマ「お願い、ママ」について「『Loving You』の監督の積極的なラブコールを受けた。数回固辞したが、母親と娘という素材にひかれて出演を決心した」と明かした。

大賞を受賞したベテラン女優コ・ドゥシムについては「一緒に作品をしたこと自体、幸せだと思う。学ぶ点が多い尊敬している方だ」と愛情を示した。

WOW!korea提供

2016.01.28

blank