ドラマ「華やかな誘惑」チュ・サンウク、チェ・ガンヒの代わりに復讐

≪ドラマNOW≫「華やかな誘惑」チュ・サンウク、チェ・ガンヒの代わりに復讐

※ネタバレになる内容が含まれています。

18日に放送されたMBCドラマ「華やかな誘惑」では、ソクヒョン(チョン・ジニョン)がウンス(チェ・ガンヒ)ではなくイルチュ(チャ・イェリョン)の肩を持つ姿が描かれた。

ウンスはイルチュの悪行を全て暴露したが、ソクヒョンは悩んだ末、イルチュの肩を持った。イルチュに「君は大きな事をする人だ。罪は全て伏せておくから、ヒョンウ(チュ・サンウク)を忘れろ」と言った。

これを盗み聞きしたウンスは怒り、ソクヒョンに問い詰めたが、ソクヒョンは「お前の娘だけが大事なのではない。私の娘も私には大事だ」と言った。これにウンスは絶望。ヒョンウはウンスを慰めながら「お前の手を血に染めさせない」と代わりに復讐する意志を伝えた。

その後ヒョンウは、イルト(キム・ボルレ)がウンスの娘ミレを一般病室に移すと、ミレを奪おうと他の病院の医療チームを渉外した。これを知らないウンスは娘がいなくなったと警察に通報し、警察はある倉庫に行った。

ヒョンウは記者を呼んでおき、ミレをしばらくその倉庫に置いた。ウンスがミレを探しに来ると、その時記者が迫ってソクヒョンとの結婚は事実なのかと尋ねた。ヒョンウはその姿を遠くから見ながら、ソクヒョンとイルチュンに対する復讐の幕を上げた。

WOW!korea提供

2016.01.19

blank