女優パク・ソダム、映画「国家代表2」に特別出演

20160116-パク・ソダム

韓国女優パク・ソダム(24)が映画「国家代表2」に特別出演することがわかった。

パク・ソダムの所属事務所関係者は15日「パク・ソダムが映画『国家代表2』に特別出演することになった」と伝えた。

続けて同関係者は「キャラクターについての説明はお話することができない」とし「『国家代表2』から出演オファーがあった」と説明した。

通常、特別出演はカメオのように意外な面白さを与えたり、劇中の小さな分量にも俳優の存在感が必要な場合におこなわれる。

パク・ソダムは後者の場合、映画でどのような反転の面白さをプレゼントするのか、期待を集めている。

一方、「国家代表2」は女子アイスホッケー国家代表チームの物語を描く作品だ。女優スエが劇中、北朝鮮のアイスホッケー国家代表チーム出身のチームのエース、ジウォン役を、オ・ヨンソがショートトラックの試合で物議をかもしたことからアイスホッケー国家代表に合流することになる選手役を引き受けた。この他にもオ・ダルス、キム・スルギ、キム・イェウォン、チン・ジヒらが出演する。

WoW!Korea提供
2016.01.16

blank