ソン・ジュンギ&ソン・ヘギョ主演ドラマ「太陽の末裔」、2月24日に放送開始

ソン・ジュンギ&ソン・ヘギョ主演ドラマ「太陽の末裔」、2月24日に放送開始

KBSの新ドラマ「太陽の末裔」が2月24日に放送されることになった。

KBS側の関係者は5日、「『太陽の末裔』が2月24日に放送されることになった。時差のため中国は韓国より1時間ほど遅れて放送される予定だ」と明らかにした。

ドラマ「太陽の末裔」は現在放送中である「商売の神−客主2015」の後続番組として確定している。「太陽の末裔」は見知らぬ土地での極限の中で、愛と成功を夢みる若い軍人と医師らを通して、人生の価値とは何かを問うヒューマンメロドラマ。ソン・ジュンギとソン・ヘギョはそれぞれエリートコースを歩んできた特戦司令部所属の海外派兵チーム長ユ・シジンと、魅力的な医師カン・モヨン役を演じる。

同ドラマは人気ドラマ「相続者たち」や「紳士の品格」のキム・ウンスク作家の作品としても話題を集めている。キム・ウンスク作家はドラマ「秘密」の演出したイ・ウンボクプロデューサーと意気投合し、シナジー効果をもたらすものと期待を集めている。

WOW!korea提供

2016.01.06

blank