人気アイドル「防弾少年団」(BTS)のラップモンスターがリハーサルで負傷、過密スケジュールの問題?

人気アイドル「防弾少年団」(BTS)のラップモンスターがリハーサルで負傷、過密スケジュールの問題?

人気アイドル「防弾少年団」(BTS)のラップモンスターが負傷した。

31日、「防弾少年団」の所属会社「Big Hitエンターテインメント」は「ラップモンスターが30日、『2015 KBS歌謡大祝祭』のリハーサル途中に負傷、病院で検査を受けた。まだ結果は出ていない。」と明らかにした。

また、31日開催予定の「2015 MBC歌謡大祭典」の参加に対しては、「検査の結果を待って、その結果に応じて、『2015 MBC歌謡大祭典』に出演するかどうかを決定する」と話した。

これで、31日の公演には、ラップモンスター以外の6人メンバーで舞台に上がる可能性が高くなった。

「防弾少年団」はこの直前にも、2人のメンバーが目まいを訴え、神戸でのコンサートが中止となり、過密なスケジュールによる疲労がその原因と噂されてきた。

WOW!korea提供

2015.12.31

blank