FTISLANDホンギ、“僕が作った服、シン・ドンヨプとユ・セユン、ハハが着てくれたら”

201512280003774997_567ffe0b6b066

人気バンドFTISLANDイ・ホンギが、ウィットあふれるファッションセンスを公開した。
ホンギは最近、ファッションマガジン「InStyle」1月号のグラビア撮影を行った。自身のブランド「SKULL HONG」の衣装でカメラの前に立った彼は、歌手ではないクリエィティブディレクターとしての新しい姿をアピールした。
ホンギは、センスいっぱいの100万種のポーズで現場のスタッフから「ポーズ製造期」というニックネームを与えられた。また、普段とてもファッションに関心が多いと知られているホンギらしく、どんな衣装も即座にこなして「ファッションマニアらしい」という評価を得たという。

0

グラビア撮影に続くインタビューでホンギは、「ブランド製品デザインの全般的なアイディアを出して積極的に参加します」と、自身が運営するブランド「SKULL HONG」に対する情熱と愛着を見せた。
また、ブランドをランチングして一番胸がいっぱいだった瞬間は、「他のアイドルが僕らの服を着るのを見た時です。シン・ドンヨプとユ・セユン、そしてハハが着てくれたらうれしいです」と、私心を見せたりした。

2015.12.28

blank