歌手ユンナ、コンサート中に左足骨折…全治4週間

歌手ユンナ、コンサート中に左足骨折…全治4週間

韓国歌手ユンナ(27)がコンサート中に足を負傷しながら、3時間公演を最後まで終えた。

歌手ユンナ側の関係者は21日、「ユンナがコンサート途中に左足を負傷し、診察を受けた結果、足の骨折で全治4週間と診断された」とし、「足首にギプスをしているが、きょうの精密検査で正確な状態がわかるようだ」と明らかにした。

ユンナは去る20日、ソウル・オリンピックホールにておこなわれた単独コンサートで、最初のステージから退場する際に足を負傷した。ユンナはこれを観客に正直に明かし、「最後まで一生懸命に頑張る」という意思を表した。

ユンナは自身のTwitterに「骨折なのに走った。全治4週間。心配しないでください」、「一か月間、本をたくさん読み、制作にも励みます」という文章を残した。

ユンナは最近、TABLOがプロデュースした新曲「強がり」を発表し、人気を博した。

WOW!korea提供

2015.12.21

blank