イ・ビョンホン主演「内部者たち」 ついに観客600万人突破へ

イ・ビョンホン主演「内部者たち」 ついに観客600万人突破へ

韓国俳優イ・ビョンホン主演の映画「内部者たち」が、きょう(12月14日)観客動員数600万人を突破する。

この日、映画振興委員会入場券統合ネットワークの集計によると、映画「内部者たち」は先週末(11〜13日)、全国で60万3009人の観客を集め、ボックスオフィス1位を記録。累積観客数は595万8389人となった。

これにより、去る11月19日に封切られた「内部者たち」はきょう午前、ついに600万人を突破する見込みだ。

加えて近日中にも、青少年観覧付加(R指定)映画の歴代興行4位の「キングスマン」が記録した612万人と、3位にランクインした「アジョシ」の617万人の記録も越えるとみられる。

一方、「内部者たち」は韓国社会を動かす内部者たちの繋がりと裏切りを描いた犯罪ドラマ。俳優イ・ビョンホン、チョ・スンウ、ペク・ユンシクらが熱演を繰り広げた。

WOW!korea提供

2015.12.14

blank