SUPER JUNIOR-K.R.Y.、台湾を魅了した感性ユニット!

article (1)

人気アイドルグループSUPER JUNIORのボーカルユニットSUPER JUNIOR-K.R.Y.が、ソウルに続いて台北コンサートを盛況のうちに終了した。
5日と6日に台湾の台北で開催された「SUPER JUNIOR-K.R.Y. ASIA TOUR ~Phonograph~ in TAIPEI」は、8月に開かれたソウル公演以後初の海外コンサートで、全席完売を記録した。SUPER JUNIOR-K.R.Y.は、幻想的な公演で1万人の観客を魅了して台湾を熱く燃やした。

SUPER JUNIOR-K.R.Y.は、この公演で「Believe」、「Love Disease」、「In My Dream」などSUPER JUNIORのアルバム収録曲を含む、「SKY」、「Gray Paper」、「君じゃなきゃダメなんだ」、「Maybe Tomorrow」などのOSTステージ、「ハナミズキ」、「Lunar Eclipse」など日本でのシングル曲の韓国語バージョンのステージなど盛りだくさんの公演を披露した。

article

そしてSUPER JUNIORのアルバム収録曲中から「Someday」、「Our Love」などをアコースティックメドレーに編曲したステージはもちろん、現地ファンのために特別に準備した中国語圏のリン・ジュンジェ( 林俊傑)、台湾の歌手蕭敬騰(Jam Hsiao)など中国語の曲まで合計22曲の感性が充満するステージで現地の観客の爆発的な反応を得た。

この公演を終えたSUPER JUNIOR-K.R.Y.は、12日と13日にタイのバンコクで「SUPER JUNIOR-K.R.Y. ASIA TOUR ~Phonograph~ in BANGKOK」を開催してアジアツアーを続けていく。

2015.12.07

blank