BTOB、末っ子ソンジェ襲撃事件!「THE BEAT 3」

201511271415779557_5657e9aad1a44

人気アイドルグループBTOBが、オンラインリアリティー「THE BEATシーズン3」の最後のエピソードを公開した。
BTOBは、27日の午後、公式スターキャストチャンネルを通して、彼らのオンラインのリアリティープログラム「THE BEAT」のシーズン3の待望の最終話を公開した。この映像では、SBSの水木ドラマ「村-アチアラの秘密」に出演中の末っ子ソンジェのためにメンバーのサプライズの差し入れの襲撃といっしょにシーズン終了を迎えたメンバーの名残惜しい感想まで様々な見どころが公開されて注目を集めている。

待望の最後話である今度のエピソードでは、末っ子ソンジェのために兄さんたちの「村」の撮影現場襲撃記が目を奪う。メンバーは私費をはたいて準備した食事とコーヒーのケータリングを持って、京畿道坡州(キョンギド・パジュ)に位置した撮影現場を訪問し、久しぶりに会う末っ子ソンジェはもちろん女優ムン・グニョンとの出会いに浮き立っていた。しかしムン・グニョンの撮影がないことが分かってがっかりしたのもつかの間、ソンジェのためのサプライズの企画を敢行して、まるでスタッフのように適材適所に隠れてソンジェを驚ろかせ、BTOBらしい笑いの爆弾をプレゼントした。

メンバーのサプライズの登場に驚いたソンジェは、あっという間に真剣極まりない俳優ソンジェでからBTOBのキュートな末っ子に戻って兄さんたちを向かえた。その後、喜びにあふれたようにスタッフに「僕の兄さんたちです」と紹介して遠くから駆けつけたメンバーに対する感謝と愛情を現わして和やかな雰囲気を漂わせた。
そして、一緒に食事をしたBTOBのメンバーは、MCウングァンの指揮の下、ソンジェの幕間の質問タイムを公開して注目を集めた。「今度の活動で1位になったとき、言えなかった受賞の感想を言ってください」と言う質問にソンジェは、実際その場にいるようにときめく表情で、「今後もっと熱心にするようにというメッセージとして受け入れます」という謙遜な抱負を明らかにした。またドラマの撮影中だった当時の状況を説明して「本当にぐっときました。すぐにでも撮影を延期して駆け付けたかったです。でも、真剣に進行されている現場の雰囲気の中で喜ぶことが出来なかったです」と吐露し、ひとりで立派に心残りを乗り越えた様子を見せた。

そしてBTOBは、7話まで連載されてずっと熱い反応を集めてきたリアリティー「THE BEATシーズン3」の締めくくりのあいさつと一緒に、12月2日のカバーソングプロジェクト「君のメロディになってあげる」の次の走者イルフン編の公開を予告して、ファンの名残惜しさをなぐさめた。またリーダーのウングァンは、残念がるファンのために歌手イム・セジュンのヒット曲「今日は行かないで」をカバーしたボーカルトレーニングの映像を公開して、さびしくて静かな練習室の中をあっという間に爆発的な歌唱力でいっぱいにして、BTOBのメインボーカルであり「ボーカルの最高峰」らしい華麗な実力と音色を披露した。

BTOBは、12月19~20日の両日間、ソウル奨忠(チャンチュン)体育館で開催される2度目の韓国での単独コンサート「BORN TO BEAT TIME」を準備している。

2015.11.27

blank