「取材レポ」KBS演技大賞にキム・ヘス!チュ・ウォン4冠!@ソウル



IMG_0708

12月31日(火)ソウル・ヨイドKBSホールにて「2013KBS演技大賞」の授賞式が行われた。少女時代のユナをはじめ、純白のドレス姿でレッドカーペットでポーズをとる女優が大半を占めたのに対し、大賞に輝いたキム・ヘスは、いつものセクシードレスとは打って変わったブラックのパンツスーツに真紅の裏地の黒マントを羽織ってシック&クールな装いで登場。

主演のドラマ「オフィスの女王(原題:職場の神)」のミス・キムをイメージさせた出で立ちにもキム・ヘスらしいカリスマと妖艶さを漂わせ、注目を集めた。

短編ドラマ(全2話) 「恋愛を期待して」で演技に挑戦したボアは、コールド系のミニに黒のジャケット姿で入場。

IMG_0904

IMG_1160

授賞式はイ・ミスク、 シン・ヒョンジュン、チュ・サンウクのMCで午後8時30分にスタート。後半はイ・ミスクに替わってユナ(少女時代)が務めた。

 IMG_0873

ドラマ「オフィスの女王(原題:職場の神)」のキム・ヘスは、大賞を受賞したよろこびを「久し振りに選択したドラマでもあるが、シナリオの初回の初盤を見て無謀とも言える勇気を出した作品だった。それほど新鮮で特別な作品に出会えるようにしてくださった方々に感謝する。いつも感じるが私たちのする仕事が“協業”であるということを、特別にこの作品を通じてたくさん感じることができた」などと語って、共演した俳優, スタッフたちに感謝の思いを伝えた。

IMG_0742

 

 

また、 大賞受賞を予想をしたかという質問に 「実は予想するに値したが、ドラマが初盤で16回ミニシリーズだったから、対象から除かれると言っても特別な事ではなかった」と、率直に心の内を明かした。さらに「不正規職と正規職階層の間の差をコミックに見せてくれる、そんなドラマをしたということに意味があった」と加え、「もし受賞したら話したかったことがある。今回のドラマの照明監督は、高等学校1年生の時にKBSで初めてドラマをしたときの照明監督。70を過ぎてもいつも私に模範を示してくれる方」などとチョ・ギナム照明監督に対して尊敬の意と感謝を込めてあいさつをした。

 IMG_0784

4冠を手にしたチュ・ウォンは、「グッド・ドクター」でヒーリングカップルとしてベストカップル賞をムン・チェウォンとともに受賞し、ドラマ中二人のキスシーンでムン・チェウォンが「その感じを詳細に説明してみなさい」というシーンが映し出された。MCのイ・ミスクが初キスの感想を問うと、チュ・ウォンは一旦 “自閉症を持った方々は愛することができないという話を聞いて、たくさん努力した場面だ”などと答えたが、すかさずMCシン・ヒョンジュンがチュ・ウォンが演じたパク・シオンの話し方を真似て「率直ではありません。もっと詳細に説明します」と続けて具体的な答えを促し、会場の笑いを誘った。

はにかむように笑ったあとでチュ・ウォンは 「もどかしかった。役柄が積極的なキャラクターではなかったので。しかしパク・シオンのシーンとしては、最も美しく仕上がったのではないか」などと加えた。

 IMG_0730

ベストカップル賞はその他に、「最高だ、イ・スンシン」のチョ・ジョンソクとIU(アイユー)、「秘密」のチソンとファン・ジョンウム、「オフィスの女王(原題:職場の神)」でキム・ヘス、オ・ジホが、そして現在放送中の「総理と私」のイ・ボムス、ユナ(少女時代)カップルがそれぞれ合同受賞し、よろこびをともにした。

 

最優秀演技賞男性部門では、チソンとチュ・ウォンの共同受賞となり、チソンは「秘密」で復讐心に燃える財閥総帥の後継者チョ・ミンヒョク役を演じ、チュ・ウォンは 「グッド・ドクター」で自閉症の3級にサヴァン症候群 (知的障害を患っている人々が特定の分野で天才的な才能を見せる現象) の診断を受けた小児外科医者パク・シオンを演じての受賞。

IMG_0830

チソンは、「この賞を受けるほどの資格はないようだ。KBSで『秘密』というドラマが皆さんに多くの愛を受けて代表として受けたと思う」と謙虚に話し始め、同僚俳優に感謝しながら「夜明けに終わるスケジュールにもかかわらず、家でご飯を作ってくれた妻に感謝する」などと、2013年9月に結婚したばかりの女優イ・ボヨンとの幸せな新婚生活を垣間見せるコメントで受賞の栄光を分かち合い、最後に 「アマゾネス ジャパンのみなさん、無限の愛を送ってくださるファンのみなさん感謝します」と続け、新年のあいさつでまとめた。

 IMG_0897

一方のチュ・ウォンは 「自閉症の症状を持った方々が私たちと同じ感情を持っているし、私たちにこんなに大きな“響き”を与えることができる人々だということを感じた」と所感を述べた。さらに「ドラマを撮りながら自閉症を持った方々がもっと良いシステムで治療を受けることができるように目標を持った。そして小児外科が発展することができる我が国になってほしい」と、医師を演じて身近に感じた医療に対する個人的な希望を伝えた。

 IMG_1019

祝賀公演は、子役俳優のチェ・ロウンとチュ・ウォン、エイリーらがドラマOSTを歌って雰囲気を盛り上げた。

 IMG_1136

各賞の受賞者は次のとおり。

大賞 : キム・ヘス  「オフィスの女王(原題:職場の神)」

最優秀演技賞:[男優]チュ・ウォン、チソン [女優] ファン・ジョンウム

中編優秀演技賞:[男優]チュ・サンウク [女優] ムン・チェウォン

ミニ優秀演技賞:[男優] オ・ジホ  [女優] ユナ

長編優秀演技賞:[男優] チョ・ジョンソク、チョ・ソンハ [女優] イ・ミスク、イ・テラン

連続ドラマ優秀賞:[男優] キム・ソックン(キム・ソクフン) [女優] イ・ソヨン

ベストカップル賞:イ・ボムス&ユナ、チュ・ウォン&ムン・チェウォン、オ・ジホ&キム・ヘス、

チソン&ファン・ジョンウム、チョ・ジョンソク& IU(アイユー)

助演賞:[男優] ペ・スビン [女優] イ・ダヘ

人気賞:[男優] チソン [女優] ムン・チェウォン

新人賞:[男優] チョンウ、ハン・ジュワン [女優] IU(アイユー)、キョン・スジン

青少年演技賞:キム・ユビン

一幕劇賞:[男優] ユ・オソン、チェ・ダニエル [女優] ボア、ハン・イェリ

PD賞:チュ・ウォン

ネチズン賞:[男優] チュ・ウォン [女優] ファン・ジョンウム

作家賞:ムン・ヨンナム

 

IMG_1152

 

IMG_0994

 

2014.01.04

blank