「会見レポ」CNBLUE編“僕たちの魅力はやはりライブ!ライブで勝負!”「SHOWCHAMPION Special KMF2015」記者会見開催!

DSC_7744DSC_7495韓国で一番早い音楽チャート番組として人気の高い「SHOW CHAMPION」が日本初上陸。

日韓国交正常化50周年を記念し8回目となる「 KMF2015」とのスペシャルコラボが実現した。

DSC_7515

9月13日(日)神奈川・横浜アリーナにて「SHOWCHAMPION Special KMF2015」と題し、開催された同公演では公式MCにKARAのハラとヨンジを迎え、LABOUM、MADTOWN と今話題の新人グループからCNBLUE、防弾少年団、U-KISSら人気グループまで豪華8組による夢の競演が現実のものとなった。

 

公演に先駆け記者会見が行われ、8組が登壇し、公演に向けての意気込みを熱く語った。

DSC_7485DSC_7487DSC_7490抽選で選ばれた約100人のファンが待ち受ける中、出演アーティストが姿をあらわすと、大きな歓声が上がった。

今回のステージが日本初となるLABOUMとMADTOWN。2014年10月にデビューしたMADTOWN。フレッシュなパワーで会場を盛り上げるとコメントした。続いて、2014年8月に「PETIT MACARON」でデビューしたLABOUM。紅一点のLABOUMは赤いワンピースを着てキュートな姿を見せ、日本初公演で大きな舞台に立つことできて、しあわせと語った。

DSC_7492DSC_7495

2015年6月24日「I-one」で日本デビューを果たし、高い歌唱力とダンスに定評があるMR.MR。メンバー全員が身長180cm以上とモデル並みのスタイルを持った彼ら。

グループを代表してチャンジェは「アリーナでの公演に出演するのが初めてなので光栄です。チャリティイベントでもあるので出演できて本当にうれしいです。先輩チームと友達チームと一緒に盛り上げたいと思います!」と、流暢な日本語で本公演に出演できた喜びを伝えた。

DSC_7613

2010年に2AMチャンミンと8eightイ・ヒョンの2人がタッグを組んで生まれた最強デュオHOMMEが日本初上陸。チャンミンは、「皆さん、お久しぶりです。皆さんにお会いできてうれしいです。この中で1番大先輩なので、今日も命をかけて歌いたいと思います!たくさんの応援よろしくお願いします!」と、先輩らしくビシッとコメントした。

DSC_7616

AFTERSCHOOLの弟分として2012年にデビューした5人組グループNU’EST。韓国だけでなくアジアを中心に欧米や南米へと活動の拠点を広げ、ワールドワイドな活躍を見せている。リーダーのJRは「素晴らしい先輩、後輩と一緒にステージが出来て光栄です。思いっきり楽しもうと思うのでよろしくお願いします!」と、元気よく語った。

DSC_7620

そして今、若者を中心に絶大な人気を誇る防弾少年団。2013年にデビューして以来、韓国主要音楽アワードで5つの新人賞を受賞するなど、瞬く間にスターダムへと上り詰めた7人組アイドルグループ。2014年に待望の日本デビュー。オリコンランキングトップ10に入るなど、日本での人気を確かなものとした。リーダーのラップモンスターは「こんな素敵な場所で公演出来てうれしいです!グループ名のようにかっこいいパフォーマンスをお見せしたいと思います!」と、勢いある力強いコメントで本番に向けてのやる気を語った。

DSC_7623

今や世界中から注目され、名実ともに最強の実力派4ピースバンドCNBLUE。9月14日には「2gether」で本国カムバック。30日には日本4枚目のアルバム「colors」の発売が決定している。良い音楽をファンに届けたいという熱い想いで、ロックやバラード、EDMなど様々なジャンルの音楽に挑戦し続けている。リーダーのヨンファは「今年の4月にCNBLUEとして横浜アリーナで公演しましたが、またこのような素敵なステージに立てて光栄です。応援よろしくおねがいします!」と、本公演に出演できることを感謝した。

DSC_7850

9月9日に日本11枚目となるシングル「Stay Gold」を発売、そして8月にはメンバーのスヒョンが初のソロデビューを果たすなど、活動の幅を広げているアイドルグループU-KISS。スヒョンは、「素敵なアーティストの皆さんと一緒に公演で来てうれしいです。僕たちも命をかけて!死ぬほど!頑張ります!」と、2AMのチャンミンの真似をして会場を沸かせた。

DSC_7768

続いて、MCのYumiからの代表質問へ。

QまずはU-KISSの皆さん、今回『「SHOW CHAMPION」』がスペシャル版として日本初上陸となりますが、「SHOW CHAMPION」の紹介と今回の1番の注目ポイントを教えてください。

フン:今回の「SHOW CHAMPION」は(日韓国交正常化が)50周年ということで実現したイベントです。注目してほしいところは素敵なアーティストが集まってダンスやパフォーマンスを一緒に楽しめるので、最初から最後までずっとしっかり見届けてほしいです。

DSC_7759

Q本公演はGFSCのチャリティー公演でもあるのですが、HOMMEのお2人は東日本大震災の年にもKMFに参加していただいたので4年ぶりのステージということですが今のお気持ちはいかがでしょうか。

チャンミン:僕らの声で癒すことが出来るのならそれが1番だと思います。今日も一生懸命頑張ります。

DSC_7756

Q今年は日韓国交正常化50周年という記念すべき年です。K-POPが好きなのは今や日本だけでなく世界中からも人気があります。防弾少年団の皆さんは世界中で活動していますが、世界のK-POPを愛している皆さんにメッセージをお願いします。

ラップモンスター:K-POPというのは本当にエネルギーが行き交うものだなと思います。僕たちが色んな国で公演するとき、韓国語で歌っても、その国の言語で歌っても、音楽自体を皆さんが楽しんでくれているように感じます。僕たちとファンの皆さんがお互いにエネルギーを行き交せるではないかと思います。そういったものがK-POPではないかなと思いますし、K-POPのかっこいい部分でもあると思います。

DSC_7752

Q毎年KMFが行われていて、日本でのこれからの活動を見据えて参加される方が多いのですが、日本で大活躍されているCNBLUEの皆さんに日本での活動を成功させる秘訣を教えていただけますでしょうか。

ヨンファ:僕たちは2009年からインディーズ時代があって武者修行をしてきました。今までずっとライブで勝負をしてきました。だから皆さんが好きでいてくれてるのかなと思います。僕たちの魅力はやはりライブだと思いますね。ライブで勝負(笑)!!

DSC_7521

質疑応答はCNBLUEのリーダー・ヨンファの力強いコメントで締めくくられた。

DSC_7896DSC_7910DSC_7955

 

最後はフォトセッションと全グループのハンドプリンティング(手形押し)が行われ、ファンも同席しての記者会見ということで、会見場には終始ファンの歓声と熱い視線に包まれていた。

DSC_7973DSC_7987DSC_7920DSC_7983DSC_7985DSC_7995DSC_7990DSC_7992

新人グループから大人気グループまで、「SHOWCHAMPION Special KMF2015」ならではの他では見られない豪華出演アーティストが横浜に集結した本公演への期待感をより一層高めて、記者会見が終了した。

DSC_8012DSC_8014

 

取材:Korepo(KOREAREPORT INC)

 

「日韓国交正常化50周年記念&GFSC Charity Campaign KMF2015 in SAPPORO」詳細は、オフィシャルHP(http://www.japankorea.org

 

 

≪公演情報≫

◆公演名:日韓国交正常化50周年記念&GFSC Charity Campaign

     KMF 2015 in SAPPORO(8th 韓流Music Festival)

◆10月12日(月・祝)ニトリ文化ホール   一部 開場:12:15  開演:13:00

二部 開場:17:15  開演:18:00

◆出演者:BTOB、NU’EST、MR.MR

◆オフィシャルHP:www.japankorea.org

 

「KMF2015 in SapporoアーティストオフィシャルHP特別先行」 http://w.pia.jp/p/kmf15sp-ahp

 

◆主催:KMF実行委員会

◆共催:NPO法人日韓文化交流会

◆後援:GFSC(Good Friends Save the Children)

◆お問合せ:info@japankorea.org  050-5538-0304

 

 

 

2015.09.14