「速報」優しい微笑み、パク・シネ来日!映画「7番房の奇跡」記者会見開催

DSC_5954

韓国で4人に1人が観た大ヒット作、「7番房の奇跡」が、2014年1月25日(土)よりシネスイッチ銀座、新宿武蔵野館他全国公開が決定。公開に先立ち、ドラマ「美男ですね」で日本でも人気を博した韓国注目女優、パク・シネが来日し、12月20日(金)都内にて記者会見を行なった。

DSC_6024

「初めまして。パク・シネと申します」と日本語であいさつして始まった会見では、映画「7番房の奇跡」の撮影秘話をたっぷり披露。

DSC_5897

見ごたえのある最終弁論のシーンについて「あのシーンを撮影する前夜は緊張して眠れないくらいでした」とかなり緊張したことを明かした。続けて「本来はカメラに映らない場合はそばで休憩しているのですが、あのシーンでは先輩方が見守るように現場にそのままいてくださったおかげで、感情を作ることができました」と語り、チームワークの良さを伺わせた。

DSC_5865

DSC_5867

 

DSC_5869他に幼少時代を演じた子役とのエピソードや来日で楽しみにしていることについて率直に語り、キラキラスマイルを放った。

 

詳しいレポートは後日掲載いたします。

2013年12月20日 pm6:40 配信 (C)Korepoニュース

 

DSC_5986

「7番房の奇跡」
2014年1月25日(土)より、シネスイッチ銀座、新宿武蔵野館他全国ロードショー!
配給:コムストック・グループ
配給協力:キノフィルムズ
(C)2012 NEXT ENTERTAINMENT WORLD Inc. & FINEWORKS Co., Ltd. All Rights Reserved

 

<STORY>
春になれば黄色いランドセルで学校へ。と夢見ていた知的年齢が6歳の父ヨングと、しっかりものの6歳の娘イェスンに突然の事件が影を落とす。ヨングは逮捕、収監。けれどもヨングが入れられた7番房の仲間たちが、イェスンを潜り込ませる大作戦を買って出たのだ。作戦は見事に成功。けれども二人の幸せな時間は長くは続かず…

2013.12.20

blank