「PHOTO@ソウル」ドラマの祭典、第10回ソウルドラマアワード開催!

201509101901771702_55f1556e239ae

10日の午後、ソウルにあるMBC文化の広場で「ソウルドラマアワード2015」が開催された。
「ソウルドラマアワード2015」には、いっそう多彩で完成度の高いドラマが多く出品された。48ヶ国で出品した212編中、スロベニアとカンボジアが今年初めて「ソウルドラマアワード 2015」に参加して出品作の多様性がより強まった。

201509101848772667_55f152d006b38201509102206778510_55f180b76a556201509102204772060_55f18042b5cd8201509101853775865_55f15355f26ac201509101912775871_55f157f1ccda0イ・ミンホ

201509101746779805_55f143fc10ee7 201509101749776404_55f1446545c40 201509101747775783_55f14402dbbef神木 隆之介

201509101851772243_55f152d23e021 201509101852775814_55f1533266231 201509101855776329_55f153b35f3a0 201509101903776539_55f155cf57658イ・ヨンエ

201509101814773127_55f14abe79d6b 201509101815775804_55f14a8019fb2 201509101816770476_55f14b0113bfc 201509101817776364_55f14af8453c5ソ・イングク

201509101801770293_55f14763ac2d4 201509101803776490_55f1479593869 201509101807779103_55f148cd45db7201509102054779579_55f16f7fcf8d2201509102024773970_55f168b7041beオダギリジョー

全世界のTVドラマの多様性と優秀性を知らせる祝祭として位置づけられた「ソウルドラマアワード2015」は、授賞式開催10周年を記念して視聴者との疎通をより強化し、既存の優秀賞の代わりに非競争の授賞部門を拡大して、「ソウルドラマアワード 2015」の海外出品作を授賞式の前に地上波4社のチャンネル(KBS、MBC、SBS、EBS)で放送するなど、より多数の韓国の視聴者が世界的に作品性を認められたドラマを楽しむことが出来るように計画された。

201509101840778867_55f150bf2fa2c 201509101841771956_55f151d4a2fd0 201509101843772199_55f1514a5b46b 201509101845772889_55f151f256aa9 201509101920770869_55f159cc95710 201509101922775296_55f15a067d57f 201509101923770869_55f15a706341aイ・ジュンギ
201509101915771855_55f1589b0ce9c 201509101919775419_55f15985e75c7201509102134771334_55f178ebcf248201509101914778463_55f15837698b9201509101806773548_55f148a9ec2e8 201509101809771895_55f148f110cce 201509101809777542_55f14906efb12 201509101810770812_55f1493aa4b29 201509101930773556_55f15c9c60793 201509101937772961_55f15d8b1cd2fパク・ヒョンシク(ZE:A)&ソルヒョン(AOA)

201509101924774489_55f15abe548cc 201509101926778163_55f15b259650f201509102130778474_55f1783b5893e201509102128777348_55f177fb1299b201509102020776604_55f167956d175ヨ・ジング

(社)ソウルドラマアワード組織委員会と韓国放送協会が主催する「ソウルドラマアワード 2015」は、2006年から始まり今年で10回目を迎える全世界のTVドラマ製作陣とファンの祭りの場である。 10年間で合計70ヶ国から、1,777編の作品が出品され名実共に世界的なドラマの祭典として位置づけられた。

 

2015.09.10

blank