日本出身の歌手KangNam(M.I.B)の初ミニアルバム「CHOCOLATE」、最もKangNamらしい音楽

日本出身の歌手KangNam(M.I.B)の初ミニアルバム「CHOCOLATE」、最もKangNamらしい音楽

日本出身の歌手KangNam(M.I.B)の初ミニアルバム「CHOCOLATE」がベールを脱いだ。

KangNamは10日正午、各オンライン音源サイトを通じて初ミニアルバム「CHOCOLATE」を公開した。

今回のアルバムはミディアムテンポの曲からネオソウル、エレクトロニック、ロック、パンク、バラードまで多様なジャンルの曲を全て盛り込み、KangNamの音楽的な幅広さを垣間見ることができる。

またKangNamは全6曲の収録曲のうち「STAY」、「君が本当に欲しいものは何」、「青春PUNK」、「どうしよう」の曲制作に参加して完成度を高めた。

タイトル曲「CHOCOLATE(Feat. San E)」は恋にときめきながら、全ての姿が愛らしくてとても甘く、まるで“チョコレート”のようだと表現した曲で、軽いミディアムテンポとKangNamの遊び心いっぱいのおどけた感じがよく調和しているという評価だ。

一方、KangNamは来る12日放送のMBC「ショー!音楽中心」を通じて「CHOCOLATE」ステージを披露する。

WOW!korea提供

2015.09.10

blank