キム・ヒョンジュン(リダ)の元恋人、9月初めに出産…親子関係の確認訴訟へ

キム・ヒョンジュン(リダ)の元恋人、9月初めに出産…親子関係の確認訴訟へ

韓国の俳優兼歌手キム・ヒョンジュン(29)の元恋人A氏がしていたことがわかった。A氏は親子関係の確認訴訟を提起する予定だ。

A氏の法律代理人ソン・ムンジョン代表弁護士は10日午前、「A氏が9月初めにソウル市内の病院で出産した。娘なのか息子なのか、詳細事項は確認できない」と明かした。続けて「相手(キム・ヒョンジュン側)の主張などから、ソウル家庭裁判所を通して親子関係の確認訴訟に踏み切る」と伝えた。

キム・ヒョンジュンは2012年から約2年間交際したA氏と、妊娠・暴行・流産を取り巻き真実攻防を繰り広げている。A氏は昨年5月、キム・ヒョンジュンに暴行され流産したと主張し告訴したが、処罰を望まないという理由から取り下げた。

その後、ソウル東部地検はことし1月19日、傷害暴行致傷容疑でキム・ヒョンジュンに罰金500万ウォン(約50万円)の判決を下し、これを機に事件は終わりに見えたが、A氏が精神的被害を理由に4月、16億ウォン相当(約1億6000万円)の損害賠償請求訴訟を提起し、事件は再び水面上にあらわれた。

以後、キム・ヒョンジュン側から、A氏が合意金6億ウォン(約6000万円)を受け取った行為に対する損害賠償6億ウォン、また、合意金伝達当時に秘密維持条項があったにも関わらず、先にメディアに公開したことに対する慰謝料として6億ウォン、計12億ウォン(約1億2000万円)を請求する反訴を提起した。場外論争が広がり、キム・ヒョンジュン側の弁護士を告訴したA氏は先月11日に告訴を取り下げ、不必要な論争を中断すると明らかにした。

WOW!korea提供

2015.09.10

blank